ホーム > なにげない日常 > 夫を私の扶養に入れることにしました。

夫を私の扶養に入れることにしました。

2月になりました。

1月が公私ともに濃すぎて、今年もずいぶん経ったような気になってしまいますが・・・(;´Д`A ```

芸能ニュースもほぼ1年分流れたんじゃないか?
お腹いっぱい胸いっぱい。

そして我が家も大波乱

オットくんを私の扶養に入れる手続きをしました。

ただ今手続き中。

扶養に入れるだけなら大変でもないのですが、扶養に入れるメリットは、年金控除
この辺は、年金事務所の判断となります。

それ以前に、そのことを会社に言うのもちょっと気後れします。


まあ、何がどうなってこうなったか。

正直、この2年、椎間板ヘルニアの症状は出てなかったのに、今回の職場で再発してしまいました。

といっても、無理さえしなければ大丈夫なんですが。
しかし、普通の積み込み以上に、中型トラックへの積み込みは、積み込み回数が増えるうえに、軽い荷物ばかりとは限らない。


それでも、社長も運行管理の担当さんも、最初の2カ月で体を作れるようにと配慮はしてくれたのですが


この体で迷惑かけられないというオットくんの思いと
社長としても、周囲の目もある・・・


ざっくりとこんなとこです。

生活もあるから、オットくんだって辞めたくはなかったけれど仕方がありません。
それでも、「腰を治して鍛えて戻ってこれそうなら、いつでも来てくれていいから」と、声もかけてくれたのはうれしかったようです。


正直、長距離ドライバーは、私も事故などが心配で不安だったし
腰のことを考えたら、別の仕事に変えたほうがいいと思ってたけど。

本人がやりたい仕事だし・・・と、折り合いが難しかったです。


仕方ないという気持ちと、なんでこうなるんという気持ち
生活不安もあるし、借金もあるし、不安を語りだせばきりがありません


だから、あまり不安なことは考えないようにしています。
考えようと思えば、いくらでもネガティブなこと浮かびますが
そんなことしてたら、心が折れてしまうし。


オットくんには当たってしまうこともありますが・・・

彼は時に交わし、時に緩衝剤のように吸収し、逆ギレすることもありません。


私も言った後は、言い過ぎたなって思うけど
オットくんは耐え忍んでおります(爆)

でも、本当に辛いのは本人だろうけど。


そして、いまはお金がないので通えませんが、コメントで教えてもらった病院も視野に、腰の治療もしないと。


私も派遣社員だし、さすがにその辺が不安。
来月、更新の話、大丈夫かな・・・


いつも読んでくださり、ありがとうございます。
読んだよーの合図に、ぽちっとしてもらえると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 貧乏日記 ブログランキング
応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

コメント

No title

現状の腰の状態ではこの系統の仕事はキツイ、とオットくんの中でもあきらめがついたのかな?
ララちゃんの不安のこともあったし、辞めたことがいい選択肢だった!というふうになりますように(´∀`)

おはようございます!・・・義理実家は毎月息子に援助しないかなぁ。イベントなんかの前にする事あるやろーって言いに行きたいです( ̄▽ ̄;)ララさんの負担が増すばかり💦

サシャさん

自分なりにメンテしながら仕事は今までもやってきたとは思うんだけど、長距離で、出先で腰の痛みで動けなくなるのが一番怖いからねー
お金かかってもちゃんと完治させるか、仕事変えるしかないもんね。この先大丈夫かしら。

ともちん

頭下げれば、援助はしてくれるだろうけどね。
援助はいらないから、いろんなイベントを無くしたい。
でも、オットくんも文句言われるのがいやだから、やるみたいな悪循環です。

名無しさん

全然!
むしろ書けない部分もあったから、名無しさん、見透かしてる??なんて、思ってました(^_^;)
オットくんにはイライラさせられてますし、ため息ばかりですが、今できることは頑張ります。
ありがとうございます(^-^)

そうだったんですね~…。
一人で抱えて辛かったですね。

ゴメンナサイ。
こんな事言うのは無責任で失礼かもしれないけれど、もう自己破産で良いのでは?と思います。
ララさんの頑張りを無にするようなコメントで申し訳ないなとは思いつつ、ララさんはもう十分頑張りましたよ。

「借金はコツコツ返していけばいづれ終わる」
ホントその通りで返す言葉も無いくらい正論なんですけど、もし返し終わった時、精神を病み身体を壊し、残りの人生を楽しめない状態だったとしたら、後悔しませんか?

今でさえ、ララさんうつ病になりはしないかと心配しています。持病や足の悪化も心配です。(ついでにオット君の腰も…)

人生って果てしなく続くような気がしますけど、有限だということを忘れないで~!
死ぬときに後悔が少ない道はどれなのかを考えながら歩んでいけたら良いですよね(もちろん私含めて。)

No title

身体が資本の仕事でその身体がついていかないんだから運送業は無理じゃないかい、、
もうかなり同じ事繰り返してる気がするし、、
このままでは未来が見えなくない?
誰も好きな仕事してる訳じゃないよ、、
やりたい仕事よりも出来る仕事する事が今1番大事な気がするけど、、

沙羅双樹さん

ありがとうございます。

いろいろ考えることも必要かもですね。

このままでは終わらんぞって思いと、半ば諦めの境地と、半々でしょうか。

状況はいいとは言えないのに、どこか前向きなわたしは、ちょっと変わってるのかもしれませんねー(^_^;)

ヘリオスさん

ほんと、ヘリオスさんの言う通りだと思う。
わたしもただただ、彼の意向を尊重してきたわけではなく、同じことはオットくんにはいってきたけど、でも、今のオットくんが仕事として自信が持てるのが、その仕事だったんだと思う。
まあ、裏目裏目にでてますが。
給料も良かったから、稼ぎたい気持ちも強かったんみたいだし、残念

No title

ララさん、こんにちは(*^^*)♪

扶養になれば、健保・年金・税金メリット多いですね。
オットくんのプライドもあるでしょうが、収入が上がれば抜ければいいし、まあ入れてくれと言っても認めてくれませんが…

情報を集めて、利用できる制度は利用したほうがいいですよ。
次の仕事は決まっているようですが、働けないようなら条件が合えば傷病手当金などもありますし。


ララさんの頑張り、本当に頭が下がります。
でも、くれぐれも自分自身も大事にしてあげてくださいね(;_;)

ララさん、こんにちは。こちらでははじめまして。
僕も妻の扶養に入りましたよ。少しでも得になればいいので、見栄なんかも捨てました。お金は大切。でも僕は働きたくないし。
う~ん、僕の立場ではうまくコメントできない…ただ、セミリタイア村から見守ってま~す!

No title

今日は、少しキツい事を書きます。

やっぱりダンナさんは、ララさんに甘えている!

本来、自分で作った借金!自力で返すのが本筋です。
でも、ここ数ヵ月転職の繰返し、お金の工面はほとんどララさんですよね?

もしダンナさんは、独身だったらどうでしょう?

恐らく、ノンキに仕事探しとはいかないと思います。

私もそうでした。

「とにかく稼がなくては」と必死でした。体調を崩しても腰を痛めてもサポーターをして休みませんでした。

と言うより、休めませんでした。

とにかく金を稼ぐ!己を支えたのはこれだけです。

確かに、満身創痍でドライバーは勤まりません!

それなら、ダンナさんは自分のやりたい仕事より、今の自分が出来る仕事に就くべきだと思います。

生活費はララさんに負担してもらい、自分の稼ぎはそっくり全額返済に充てる。

これくらいやるのが普通だと思います。

ダンナさんも不甲斐ない自分に苛立ちは有ると思いますが…

一念発起してもらいたい!

根性見せてもらいたい!

ララさんの不憫な状況に、ついキツい事を書いてしまいました。

スミマセンm(__)m

ララさんへ

ララさんは本当にとってもがんばってられて
心から尊敬します。
夫くん・・・次こそ自分が続けれる仕事を(体調含め)
探して欲しいなと思います。
ララさんの負担が多すぎて、
本当にびっくりしながら読ませてもらっています。
・・・実は私も近々、転職しなくてはいけなくなり
現在職探し中です。
年も年なので社会保険の付いた
きちんと長く働ける所へ入りたいと思っています。

税法上の扶養だけなら扶養控除申告書にオットくんの名前を書かずに確定申告する手が使えますが、社保の扶養はそうはいかないですもんね。
昔、ダンナが起業した年の所得がひどかったので、私の確定申告でがっつり還付金頂きました。
社保の扶養なら、今までがどうかではなく、この先のオットくんの所得が低ければ、同居の親族だから何も問題なく普通は通るはずですけどねぇ。

お久しぶりです!

めちゃめちゃ久々にブログのぞいてみたら、大変なことになってたんですね(; ̄O ̄)
でもブログ村のランキング1位とは流石ララさん!!
おめでとうございます!!

きっとずっと前からだと思うのでめっちゃ遅いコメントでスミマセン、、、。

扶養といえば、私の会社のパートさんも旦那様を扶養に入れてらっしゃいましたよ〜
パート雇用でもフルタイム勤務なので大丈夫みたいですね(*^^*)
控除関係は大きいので扶養、いいと思います!

No title

頑張れっ!!


私も…

人知れず、ひたむきに
頑張ってるよん!!


いつか、努力は報われる!
そして、やまない雨はない!!!

たまちゃん♪さん

いままで、失業保険切れるころに採用されたりしてたので、扶養に入れること自体あまり考えてなかったんですが、
さすがにこうなってくると、不経済なので(;^ω^)扶養の手続きをしました。

プライドも多分いまはボロボロでしょうけど、採用されて、2カ月の試用期間の間は保険に入れてくれるところもほとんどないので
それまでの間でも入ってた方がいいですよね。

情報収集ってほんと大事です。
次の職場は、計画倒産した会社と同じ業種なので、オットくんにはあってると思うんですよね。

ありがとうございます。
自分が一番かわいいので(笑)自分の身は自分で守らないとですね♪

運送会社勤務中さん

うう・・・
今回の記事、書くか書かないかって思った時に運送会社勤務中さんのこと思い出したんですよね。

色々気にかけていただいて
オットくんにもエールを送っていただいたのに
不甲斐ないです、私が。

頑張ってますって先々、お伝えしたかったんですが・・・

独身だったら、あの義父のもと、こんなノンキにはいられないでしょう。
私が甘やかしてるとも言えるんでしょうけどね・・・
甘やかしてるわけでもないんですけど・・・
結果がすべてっちゃ全てですしねー

腰なんですが、正面から見て左右S字に曲がってしまってます。
その姿勢でバランスを取ってるので、見た目にもかなりやばい感じです。
一時期戻ってたのに、その歪みがまたひどくなってきました。
治るのか心配ですが・・・

私としても辞めてほしくないのと辞めてほしいのと、かなり悩みました。

あんじゅさん

頑張ってるように見えてるだけで、そんなに頑張ってはないんですよ。
たぶん、普通のことしてるだけで、オットくんといると頑張ってるように見えるのかもと思います(;´Д`A ```

私も所詮は派遣なので、オットくんの就職は必須なんで、お尻叩きたいと思います。

アンジュさんもお仕事探し中なのですね。
自分もそうですが、お仕事って縁ですよね。
正社員の職種がやっぱり一番です。
陰ながら応援しています^^

ななさん

さかのぼって控除を受けられるか確認してくれるようなことを社労士さんが言っていたらしいのですが
その辺の判断は、年金事務所が判断するようでしょうけどね。
とりあえず、少しでも節約につなげていかなければ、と思っております。

鍵コメントさま

ありがとうございます。
そうなんですね。
診療科は無料はいいかも。
求人こっそりチェキしてみます。

ななこーんさん

なーなーちゃーーーーん
ひさしぶりーーーーー

現在進行形で大変なことになっております・・・

いえいえ、最近のことですよ~
なんちゃって1位です。

パートさんでも配偶者を扶養に入れることが可能なんですね。
控除関係はほんとうに大きいので、活かせるものは使わなければ、ですね^^

くるみさん

くるみさーーーーん

うんうん
くるみさん、ほんとに頑張ってますよね

努力は報われると、信じないと報われないですよね。
ありがとうございます


六萬社長さん

前後してすみません。

ようこそようこそ~

社長も奥様の扶養に入ってらっしゃるんですね。

お金、大事です。

ほんと。

私も働きたくない・・・

私もセミリタイア村に行きたい・・・

目指せ、セミリタイアです。

鍵コメさん、

ありがとうございます!
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
いつもご訪問ありがとうございます
これからも遊びに来てもらえると嬉しいです
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

コメントの投稿

非公開コメント

よく読まれる記事

月別過去ログ