ホーム > 会社倒産・生活苦 > 私の恨みの矛先

私の恨みの矛先

さっきから中原中也が私に語り掛けます。

奉仕の気持ちになることなんです
奉仕の気持ちになることなんです・・・

中原中也 「春日狂想」より



最近、頭の中で呪文のように唱えてる。
ムリー

ちなみに「春日狂想」という詩は愛する子供を失った悲しみ、慟哭を詩っています。

詩を語るブログではないので、中也やこの詩の解釈等の詳細などは省きますが
このフレーズはもの悲しい。
そうかと思えば、急に笑いがこみあげてきたりするけど
(それは壊れているのでは?)

過去を振り返らないと言ったものの

やっぱり思ってしまうんです。
あの日あの時・・・と。

今回のオットくんの転職活動や、扶養の件などは、半分は私の望んだ結果だから。
だから、そこまでどん底気分を感じていないのかもしれない。

今の私の恨みの矛先は、オットくんではないのです。

計画倒産した会社にあります。

失業のきっかけになった会社。

一昨年の秋
派遣の契約が切れると同時に就職活動をして
就職が決まって喜んだ。

ちょっとブラッキーな会社ではあったけど
このまま順調にいけば
返済も楽になる。
私のひとり時間もできる

裕福ではなくても、返済しながらも、生活できるレベルになるという確信が持ててた。

就職して、わずか5か月。

計画的な倒産と知ったのは後からだけど
どうせ潰す気なら、最初から雇わないでほしかったよ


あの頃、家計はほんとうに軌道に乗りかけてた。
でも、オットくんが入社時点で会社は潰す気だったんだから。


翻弄されたのはオットくんだけじゃない。
同時期に入った同僚さんに、失業保険給付中はよくあいに行ってたなー
集合場所は、潰れた会社の駐車場。


社長海外に逃避したとか
書くに書けないけど、いろんなボロが出てきたことを弁護士から知らされる。
こんな会社でも、全盛期はすごく景気がよかったらしいけど・・・


こんなことにならなければ、オットくんだって新たなチャレンジなんてしなかったのになぁ・・・

会社はブラッキーだったけど、その会社の仕事の内容は好きだったんだよ、オットくん。

取引先の人とも仲良くなって、配送だけじゃなく営業も楽しくなってた頃だった。

もう、過ぎ去った過去だけど。
ああ、頑張って乗り切らないとなぁ

成功しかけた体験が、私を奮い立たせてるのか。

いつも読んでくださり、ありがとうございます。
読んだよーの合図に、ぽちっとしてもらえると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 貧乏日記 ブログランキング
応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

コメント

恨みたくなりますよね〜

私も色々恨みツラミがあります。


仕事って、やりたい仕事と
出来る仕事は違ってたり。
向いてる仕事が好きな仕事とは限らないし。。

ホント、面白いです。


ご主人が腰を据えて働ける仕事に出会えるよう、お祈りしてます。

おはようございます!計画倒産に巻き込まれて人生狂わされるなんて納得いきませんよね(`・ω・´)許せん。本人より家族がかわいそうです・・・

くるみさん

ねー。
いろいろドロドロするときもありますよね。

そうなんですよね。
好きな仕事が必ずしも良い結果に導くわけではないですもんね。
でも、意外にやってみると・・・っていう仕事もあります。
私の今の仕事がそうです。


仕事は仕事、その分プライベートを充実させた方が楽しめるかもしれません。
そのためにはね
借金返済が第一!

ともちん

計画倒産・・・会社都合もいいところだよね・・・
会社にいるから安泰じゃない時代とはいえ・・・とほほだよ~
子供さんがいるところは特にね。
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
いつもご訪問ありがとうございます
これからも遊びに来てもらえると嬉しいです
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

コメントの投稿

非公開コメント

よく読まれる記事

月別過去ログ