車好き親子への憂い・・・私にも身にかかる危機

雑記

ゴールデンウィーク中は、交通事故のニュースが多かったのがすごく気になってます。
オットくん曰く、「サンデードライバーが増えるから」とのことですが
オットくんの職業が職業だけに、交通事故のニュースはちょっと気になります。
いつもケチョンケチョンにオットくんをけなす私ですが(爆)
オットくんの運転技術もマナーも、一目置いてはいるのです。
その分、オットくんを助手席に座らせたらいちいちうるさいので、私は運転しなくなりました。
そりゃ、ちょっとオイオイって思うときもあるけども。
オービスの位置、覆面パトカーを見つける能力・・・ある意味素晴らしいです。
(褒めるところではないが)


トラックドライバーになると言った時、正直嫌だった。
事故って運転の技術だけじゃないじゃないですか?
相手もあることだし。
しかも中長距離を希望してたので、そこへ就職した時は何事も帰ってくるか不安なときもありました。
結局、縁がなくて(苦笑)、今は地場の仕事だし、朝は早いけれど仕事もハードワークじゃないのでちょっと安心。
ゴールデンウィーク中に起きた山陽道の事故
ブレーキ跡がなかったと。
事故を起こしたドライバーさんも疲れてボーっとしていたと言っていたようです。
もちろん、被害に遭われた方がいらっしゃるのでほんとうに大変なことだと思いますが
反面、このドライバーさんの立場でも考えてしまい、何とも言えない気持ちになります。
また、神戸で起きた暴走事故。
「たまたま弟が用事で三宮に行ってたから、弟じゃないかと思ってあわてて電話したわ」と、友人が言ってた。
いつだれがそんな事故を起こすかわからない。

持病があったとか服用していた薬があったとか言われていますが
年齢も気になりますよね。
やっぱり、年を重ねるごとに視力が下がったりするし、運転も不安定になるのかなと。
大阪で起きた暴走事故のときも、ニュースを観た実父は
「お父さん、もう運転やめたほうがいいかな~」とつぶやいてました。
血圧高めなのを気にしたようです。
さてはて、オットくんの車好きは義父譲り。
義父も3年に1回のペースで車を乗り換えてましたが、もう65なのでさすがに新しい車はもう買わないと思う(たぶんだけど)
事故も心配なので、そろそろ車も降りてほしいと思ったりもするけど、車がないと不便なところではあるんですけどね。
義父自身も、ちょっとは考えてるんではなかろうか。
そんな話をオットくんとしていたら
「でも、親父が車を降りるということは
僕らを頼るようになるってことやで」
「荷物運びで終わらへんで」
「ララちゃん、専業主婦になりたいんやったら・・・よろしく」
・・・
うわーーーーーーーん
そういうことかーーーーー・・・!!
私、ずっと働くわ!
(そういうことでもないけれど)
私の将来って・・・
ぐすんぐすぐん
でも、現実問題いつかはそういう日が来るんだなと思ったら
上手くやっていかないといけないんだろうか。
義父に対する苦手意識、払拭できる気がしません。
義姉、関東から早く帰ってこないかな~・・・
うちの猫のバナーを押して応援もらえると、とても励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ