任意整理の費用のことで悩む

任意整理のこと

先日、司法書士さんのところに行き、夫ともども債務整理の検討をということになりました。

多重債務であり、借金の返済費用に悩む私たち。
気になるのは任意整理にかかる費用です。

私が相談している司法書士事務所では
1社、29000円+諸費用とのこと。

これがたとえば5社だと、15万くらい・・・
払えるのか?

スポンサーリンク

任意整理費用の分割払いはできるのか?

聞いたところ分割はできるとのことでした。
司法書士(または弁護士)に任意整理の依頼をすると、司法書士が受任通知を債務者に通知します。

すると、そこから督促がストップします。
その督促がストップしている間に、司法書士さんへの手数料を払うわけです。
3か月・・・(;゚д゚)ゴクリ…

分割、三か月なんだ・・・
勝手にもう少し猶予があると思ってましたが・・・

この3カ月というのは、債権者との和解が成立するまでの期間。
もちろん、半年くらい長引く場合もあります。

任意整理はある程度の支払いの余裕がないと、お勧めできない

そもそも、任意整理って、ある程度の支払いの余裕がないと、お勧めできないようです。
3か月の手数料分の金額が、任意整理する会社に、和解後払う金額に相当するくらいかなと。

で、厳しい、無理だ!って場合は、民事再生個人破産をおすすめとのこと・・・
個人再生や破産をすれば、支払いは大幅に減るので、生活は楽になるし、人生の仕切り直しはできるでしょうが・・・

これを読んで、自己破産は嫌、何とか自力である程度は返済したいという人は、まだ余力のあるうちに任意整理をするのがベストかもしれません。

どうしてもローン返済中の車&仕事で使うクレジットカードが必要というわけで、任意整理しか考えていませんでした。
(ちなみに、夫とは何度も車の件では話し合って話し合って、一度は車を手放すとも考えたけど、仕事でカード(1枚のみですが)を使わないなら、仕事を変えなくてはいけない・・・とのことで、喧嘩したりしつつ、悩んだすえの個人再生はしないとの結論)

そして、先生にも、「僕に話したことで、少し楽になったと思うので、きっかけができたと思って、いろんな弁護士さんや司法書士さんにもそうだんしてみてくださいね」と言っていただいてた私。

別の弁護士や司法書士さんにも相談しよう

最初は、もう、この件でいろんな人に話すのはイヤーって思ってたのだけど、費用的なものや、司法書士と弁護士どちらがいいのかな~など、いろいろ思いはじめて、とりあえず、ネットを駆使し、債務整理に強うそうな弁護士@地元を検討してみました。

地元っていっても、そんなめちゃめちゃ地元でもないのが「恥ずかしい」気持ちの表れだなと思ったり。

で、悩んで迷って、決意して、ある法律事務所に勇気を振り絞って電話してみました。
結果的に、この司法書士さんに決めたのですが、複数に相談することの大切さを実感しました。

☞無料借金減額シミュレーターを利用しよう

一人で悩まないで!!
借金問題・債務整理は複数の事務所に相談することがポイント!
匿名相談をしてみるのも、悩み解決のきっかけになります。
私もやってみました。

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ