ホーム > なにげない日常 > 朦朧とする意識の中、いろいろ考えてました

朦朧とする意識の中、いろいろ考えてました

くらくら

オットくん、昨夜は2時ごろ帰宅した模様。

私は爆睡しており、帰宅も気づきませんでした。

午前中、少し家事をした以外は、今日も一日中布団の中で過ごしました。

数年前にインフルエンザを患ったとき以来の関節痛。

先月は胃腸風邪、今回はのど鼻熱風邪。

風邪にもいろいろありますなぁ。。。

仕事辞めたいといいつつ、明日は仕事を休めないので、熱は下げたいところです。

「いつも休日に体調崩すあたりが仕事人やなぁ」とオットくんに言われる始末。

けして好き好んでは・・・

先日までの暇死な状況なら、迷わず休むんですが・・・
布団に横たわりながら、今後のことをいろいろ考えてました。

といっても、明確な答えが出たわけではありませんが・・・

ただただ生活のため、お金のために働くのも悪いことではないけれど

もっと身のある働き方がしたいなぁ・・・

自分のやりたいことを仕事にするのもいいと思うし

やりたいことをするために、生活のための仕事を選択する、と言うのあるよなぁ


そのまま、ウトウト眠りにつき、夢を見ました。

何年も前に働いてた保育園


夢の中では、小さな子どもたち


私が働いていたときの先生ではないけれど、夢の中でいま働いているであろうベテランの保育士さんが出てきた。

その中で、私は言ってた。

あのころはわかっていなかったけど、今ならわかる

ベテランの保育士さんは私に問うた

「どういうこと?」

そこで目が覚めた。


自分は何をいいたかったのかなぁ・・・

夢の中の自分は何を語りたかったのか。

うーん・・・

自分でもよくわかりません(^^;


私の中で、ライフスタイル含めた枠組みで、こうしたいなぁ、こうなりたいなぁというビジョンはあるんですが・・・

「お金を稼ぐ」こととは別に、ちょっと自分のことを見つめなおしたいなぁと思う今日この頃です。

熱は平熱まで下がりましたが、まだ、ふらふらするのでおやすみなさい。
最後まで読んでくれてありがとうございます。
下の愛猫バナーを押して応援もらえると、とても励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング
応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

よく読まれる記事

月別過去ログ