私のことなんてどうでもいいんでしょ!

雑記


昨日の夕方、いきなり「お姉ちゃんのところに行こう」と言われました。
熱もやっと下がったけどまだせきもゴホゴホ出てます。
帰省してきたお義姉さんに会いたくないわけじゃないんですが、私もまだ病みあがりだし
お盆休みの間に、義実家に行って会食もあるわけだし・・・
なので、今回は遠慮したいと伝えていたのですが・・・


いきなり当日に「やっぱり行こう」と。
「一人でいくつもりやったけど、やっぱり一緒に行こう
ねえちゃんもララちゃんと話したいといっているし。」
はぁ・・・
わかるけど、私、今週寝込んでましたやん・・・(--;
目の前で見てたんじゃないの?
まあ、本人は飲みに行っていなかったから、あんまり気づいてないのか?
仕事終わってから、そこまでいくだけで1~2時間
最近、早寝でやっと体調も整ってきてたのに・・・
と、私がごねたら
「じゃあ、いかんとこか?」
というので、「はい」と言いました。
でも、そこからもグダグダ言い出して・・・
「わざわざ関東からこっちに来て、お義兄さんも来てるのに
ごはんも一緒に食べないでっていうのは申し訳ないし
僕は、そういうとこ結構、気を遣ってしまうねん!!
・・・∑( ̄ロ ̄|||)
じゃあ、嫁がほぼ1週間寝込んでたんだから、こっちへの気遣いは?
なんか、いいこといってる風に語ってたけど、私はないがしろにされてる気がしまして
熱も下がってほぼ完治はいえ、メンタル面でのどす黒い部分がふつふつと・・・
私のことを何だと思っているのか。
体調を崩している嫁はどうでもいいのか。
まあ、私を本当に思っていたら、こんな借金生活に巻き込んだりしないよな・・・
って、イライラする気持ちと・・・
でも、結局私が悪いんだろうという、不甲斐ない気持ちが交互に沸いてきました。
さらにグチグチ言われ続け、行かないと言っている私が人でなしのような気にもなり・・・
(いや、そんなことはないはず・・・
結局、早く帰るということで、行ったわけですが・・・
最終的に、オットくんはお酒飲んでるから、私が運転。
結局、そこね。
そして、自称、気遣いの男、オットくん
全然、義兄と会話してないし・・・
ほんっと、うまいこと口車に乗せられた気がする。
でも、お義姉さんが私と話をしたかったのは本当のようで
関西から離れた土地で、結構辛い部分もあるみたいでした。
まあ、そんなこんなで、本日、オットくんにはイライラしっ放しなのです。
ブログ村テーマ
ふたり暮らし生活

家族
夫婦、夫、妻
なんか、優しい言葉に飢えてるなあ、私。
そして、ダメ押しに
私のサマーニットをハンガーで干した!!

唯一オットくんができる家事なのに!
もう、何回も言ってるのに!
服の少ない私にとって、この服は小綺麗に収まる服なのにー
!!
おかげで両肩の部分がビローーーーンとなってしまった。
そこから家庭内別居中です。
現在、気持ち悪いくらい距離を縮めようとしてくるのが、嫌だ。
最後まで読んでくれてありがとうございます。
下の愛猫バナーを押して応援もらえると、とても励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ