今日もわたしは大丈夫!

原因不明の病気 入院の話

先週先々週はかなり落ち込んでた
入院して初めて泣いてしまったり
お風呂場で1人だったから、声を出して泣けたけど、ベッドの上でも声を殺して泣いたりもした
救いが欲しくて、ネットで色々検索して、少し励みになるような情報があった
もしかしたら、なんとかなるかもと思い、主治医にもう一度話をしてみた


毎日顔を出してくれる主治医
気にかけてもらってることは感謝だ
ネットで得た情報を参考に、わたしの思いをぶつけてみた
(ネットのことは言ってない)
結果は
「それはできないと思う」といわれた
やっぱりだめか
って思ったら、涙がポロポロ流れてきた
主治医の前で泣いたのは初めてで
今まで体調が悪くて、他のことを考える余裕もなかってこともあるのだけど
やはり、色々考えると不安で、それもピークに達してた
なんとか、希望になるような言葉が欲しかった
主治医の言葉の重さを受け入れ、それならばその道で頑張ろうと決心がついた。
しかし、さらに2日後、主治医が希望になることを言ってくれた
改めて過去の医療情報を調べたり、その道の権威の先生に相談してくれたらしい
絶対とはいえないけど、それを励みわたしは頑張ろうって思った。
入院中であることや、いろいろ考慮してよりよい治療法を模索してくれたのだと思うと嬉しいし、我慢せず思いをぶつけてよかったなと思う
人前で泣くのは恥ずかしいし、つい強がって納得したふりをしてしまうけど
こと、病気に関しては、それでは終われない感情がある
自分の中で納得して頑張ろうと思えないと、治療へのモチベーションも下がってしまう
そんなわけで、ここ数日、前向きにまたなってきた。
時間はかかりそうなのだけど、いい結果になると信じて
今日も大丈夫(^ ^)

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ