ホーム > 原因不明の病気 入院の話 > やればできるし、頼りにしてます

やればできるし、頼りにしてます

派遣会社から退職絡みの書類が届いたので、早速オットくんにお願いしました。

手続き関係はややこしいから、外泊か外出許可をもらって、自分でしようと思っていたのですが

「外は寒いし、インフルエンザも流行ってるし、外には出ないほうがいい!
俺が行ってくるから!」

と、なんとも頼もしいオットくんの言葉に感激しました。

は?

それくらい旦那なら普通じゃないかと思うかもですが、そうでもないとおもいます。

めんどくさい手続き関係は奥さん任せ、何て人も意外に多いのでは。

特にオットくんは(⌒-⌒; )

連れて行ってあげるくらいは言ってくれるでしょうけど、「僕がやる」ってんだから、わたし的には成長した子どもを見る親のような気持ちです⬅︎間違ってる


しかも、私の体を気遣う言葉まで(ホロリ)


まあ、そこまで喜ぶことでもなく、勝手に私が「自分でしたほうが早い」とおもってただけってのもありますね。


嫁が入院してるから、それくらいは普通のことだな、と今にして思ったけど(⌒-⌒; )


とりあえず、段取りメモを作って渡しました。


傷病手当金受給中のため、オットくんの扶養に入れないのでこれまた面倒。


・国保の加入手続き+入院費用の限度額適用認定証の手続きをする

・減免申請できるか相談する

などなど数点

トータル3時間ほどかかったそうな。


さすがにハローワークの手続きまで行ってもらうのは申し訳なかったので、電話でハロワに相談したら、受給期間延長の手続きは郵送でできるとのことで、助かりました。

病気などですぐに働けない場合は、申請することで失業保険の手続きの延長ができます。


で、その書類がハロワから届いたので、早速書いてたら、離職票が一部足りないことが判明。


ハロワに聞いたら、必要なものなので、会社に同封したか確認したほうがいいとのこと。


派遣め!
書類送付は遅いし、書類は足りないし、困ったものです。

そして、オットくんがいろいろしてくれたおかげで、スムーズに病院で保険証変更の手続きができました(^o^)/


いざって時はちゃんとやってくれるのね。


傷病手当金の書類を書いて、本日の私のノルマは終了。


久しぶりに私も病院ウロウロして忙しい1日でした。

疲れた。

応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

よく読まれる記事

月別過去ログ