ホーム > 任意整理体験談 > 相談したくても、誰にも言えないこともある

相談したくても、誰にも言えないこともある


先日、ツイッターのDMで、任意整理について相談を受けた。


以前にも相談が来ていたのだけど、その時は、「もう少し頑張ってみる」と言ってました。

以前の記事はこちら
▶︎借金の返済に息詰まったら、ひとりで悩まず相談してください

たぶん、少し話を誰かに聞いてもらうだけでも、ざわつく気持ちが落ち着いたんだと思う。


それでも、頑張るという選択は大変だと思いました。

なんせ、彼女は一人でほんとに頑張ってたので!
旦那ーーー!

そして、今回改めて相談が。

ざっくりというと、カードの利用限度額が引き下げられてしまったと。


なんとか、頑張って、やりくりしてきたけど、いよいよ限界かもしれないと。


そして、大手の事務所に債務整理の相談をしたのだと。


だけど、何が悪いとかではないのだけど、その時の大手事務所の対応がイマイチしっくりこなくて、依頼するまでには至らなかったのだそう。


わかる!
わかるよ!その気持ち!!


そして、債務整理することに対する不安もやっぱり再浮上してしまったと。


カードが使えなくなることで不便なことはないか?

親にばれないな?などなど、気になることは当事者なら誰でも同じ。


自分の体験でしか回答は出来ないけれど、率直にお返事させてもらいました。


弁護士、司法書士との相性もあるし。
切羽詰まってて、そんな余裕もないだろうけど、債務整理の経験が豊富なところが一番かな。

そして、話しやすいこと。


その方とは住んでるところが少し離れてるのですが、私が債務整理をお願いした事務所を紹介しました。

(前の時はいわなかったんですよね)

話だけでも聞いてくれるし、どこか近くを紹介してくれるかもしれないし。


お店探しと似てて、口コミとか知り合いに教えてもらうのが一番だろうけど、借金の相談できる身近な知り合い、いないですね(⌒-⌒; )


ほんとに、通える圏内なら彼女にお勧めできるんですけどね。

「もし、どうしても近くで見つからなければお願いするかもしれない」と、言ってました。


私は個人事務所に依頼しましたが、大手事務所に依頼するのも正解と思います。
経験豊富な方がいいですから。

わたしの時はなかった無料相談からを試すのもいいと思います。

彼女の問題が早く解決して、穏やかな暮らしができることを祈ってます。


それでは、サイララー☺︎

応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

よく読まれる記事

月別過去ログ