やだなぁー怖いなーと思いながらも、恐る恐る眠りについなんですよ

原因不明の病気 入院の話

最近、いやだなー怖いなーって思いながら、なかなか寝付けない日が続いてます。
あ、オカルトな話ではありません。
詳細は長くなるので割愛しますけど、近い将来、手術を受けなくてはいけなくなりそうなんです。
それだけでも、すっごくいやなんですけど、更にいやなことが。


手術も怖いけど、全身麻酔が怖い。
最初は軽く考えてたんです。
まだ、詳しいことも決まってないし、詳細な説明もこれからなんですけど
私の悪い癖で、全身麻酔ってどんなんなのかなーと、軽い気持ちで検索したんですよね。
麻酔なんてカポって口元に被せて寝るだけくらいの気持ちで。
そしたら、呼吸しなくなるんですね。
え?止まるの?大丈夫なん?って、やや不安に。
呼吸してないと困るから、喉に管を入れて人口呼吸器をつけると。
口の中に何か入ってるってやだなー。
起きた時パニクりそう。
だって、私、喉が敏感で、歯医者でも嘔吐反射がひどい人なんです。
大丈夫なんだろうか。
さらに、私をビビらせた体験談。
「全身麻酔で見えてはいけないものが見えた」
え?
なんでも、意識がなくなった瞬間、他の世界に連れて行かれた感じになり
いろんな扉を出たり入ったり
迷路に迷い込んだり、いろんな人が現れたり、川が見えたり
臨死体験?三途の川?
怖いーーー( ̄O ̄;)
それ以来、先生や看護師さんに、不安だ不安だと、私は好奇心で三途の川を渡ってしまったらどうしようと、言い続けてます。
みんな、大丈夫!大丈夫!っていうけどさー。
まだ、説明も受けてないのに、夜な夜な、「いやだなー怖いなー恐ろしいなー」って、稲川淳二状態。
麻酔のシミュレーション(あくまで想像)をしてみたり。
いや、世の中全身麻酔で手術して人なんて、数え切れないくらいいるんだから、思うほどでもないんだろうけど。
昨日来てくれた友人も、以前全身麻酔下での手術を経験したことがあるらしく
「大丈夫、点滴入れてマスクつけられた瞬間、コテッて意識なくなって
次は肩をポンポン叩かれて起こされるまで一瞬に感じるからー
もう少し寝かせてって思ったもん」
って言われてもやっぱり怖い。
怖いといったところで、選択の余地はなく突き進むしかないわけでが。
緊急を要するものではないからまだ猶予があるわけで。
手術するにも血液の状態が良くないとなかなか厳しいので、いま飲んでる薬がそろそろ効いてほしいところです。
今日入院してきたおばあちゃんも、全身麻酔で明日手術するらしく、怖いーって、看護師さんに言ってました。
やっぱり未体験ゾーンは怖いよねー。
ああ、今日もサクッと寝よう。

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

スポンサーリンク