ホーム > なにげない日常 > クレーマーさんからのクレーム

クレーマーさんからのクレーム

先日、クレーマーさんが来た時に、いろいろ話をした。


わたしもそうだけど、いざ働けないとなると、働きたいと思う。


無い物ねだりじゃないけど、できないことをしたいと思って気持ちが焦ったりするんですよねー。

そんなわけで、わたしもポイントサイトしてみたりするわけです。

クレーマーさんもポイントサイトやってるらしい!

クレーマーさん曰く

「ポイントサイトも昔みたいには貯めにくくなったから、最近はやってないわー」


家に帰ったら、そこまでポイントサイトもしないであろう、私も。


毎度のことながら、会話の端々にちょいちょい日常の愚痴とかが飛び出る


そこがクレーマーさんと私が陰で呼んでる理由ですが(⌒-⌒; )

一緒の職場だった時に毎日愚痴やらネガティヴなことを聞かされ続けた結果ですが、彼女のキャラなので慣れました。

私も人間だから、たまに愚痴っぽいことも言いますしね。


この間も「病院食はおいしくないわー」と、何気なく言ったら


クレーマーさん
「うふふ、おいしくないんやーうふふ」
と、なぜか嬉しそう。


なぜ??


最近は、タウンワークの松本人志がもういい加減鬱陶しいらしい。

あのCM、シュールで私は嫌いじゃないけどね。

そんなわけで、日頃からいろいろ溜まってそうなクレーマーさんに、愚痴ってポイントが貯まるサイトを教えてあげました。

その名も!
不満買取センター!!




きっとクレーマーさんの暇つぶしになることでしょう。


でも、クレームって、その人の感じ方や立ち位置で、ぜんぜん変わりますよね。


こないだツイッターで見かけたのが

病院でのクレーム投書について

ある人は「しんどくて病院にきてるので、受付では笑顔で接して欲しい」という」

またある人は「受付の人が笑ってるなんて、こっちは病気できてるのに不謹慎だ」

まあ、後者は世間話して笑ってるとかならちょっとあれですが、ニコニコと対応してるだけなら、かわいそうな気もします。


もうひとつ

病院で名前を呼ばれたいか、呼ばずに番号で呼ばれたいか

これも人により変わりますよね。

番号だとわかりづらいから名前で呼んで欲しい、人間と接していることを忘れるなという人もいれば

名前で呼ばれたくない人、プライバシーを尊重して欲しいという人もいる


いまは、番号表示などが増えましたねー。
この辺は臨機応変に、柔軟に対応するしかないですよね。

クレームの中に売上アップのヒントがあったりするので、意見を言うのは悪いことではなさそうです。


ただ、たまに言いがかりだったり、ほんと些細なことでもなんでもかんでも文句言う人もいたりするので、モラルってなんぞや?って思うときもありますけどね。


応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

よく読まれる記事

月別過去ログ