ホーム > なにげない日常 > 結局辞める運命だった

結局辞める運命だった

前の職場の同僚ちゃんからメールが来た。

ほんとは、年が明けたらご飯食べに行こう!と言ってたのだけど、未だシャバに出られない私。

ああ、でたい。

そして、もひとつある情報。

いよいよ、派遣終了のゴングが鳴ったらしい。

派遣を少しずつ減らし、半年後には全員契約終了。


そうか。
どちらにせよ、長くは続かなかったというわけです。


遅かれ早かれ、仕事さがししないとダメな運命だったのね。


そんな私も、先のことをいろいろ考えてます。

まずは、退院することだけど、そのあと。

また、フルタイムで働くか、家でできる何かをするか。


うーんうーん、と考えてみたり。


すぐ働けるわけじゃないし、先のこと考えてる余裕もないけど、ある意味現実逃避ですね。


かと思えば、昨今のニュースを見てると、年金問題やら憲法改正やら、暇なので見てるのだけど

その辺のことを考え出すと、自分たちの未来が暗く感じたり。

マツコのいう閉塞感ってのはわかる。

現実逃避ばかりもしてられないし。

考えたり悩んだしながら、結局今を頑張るしかないなあと思います。


応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

よく読まれる記事

月別過去ログ