ホーム > 原因不明の病気 入院の話 > 恥ずかしながら、還ってまいりました

恥ずかしながら、還ってまいりました

私にしては長らく更新途絶えておりましたが

恥ずかしながら、還って参りました!

術前の血小板輸血2本と、術中1本のおかげで大量出血することもなく、血も止まってくれたようです。

痛みもかなりありまして、まだ、頻繁なブログ更新はできませんが、ひとまず元気だとご報告まで。


メールやメッセージもいただいてましたが、お返事できておらず、すみません。

怖かった麻酔。

寝て起きたら、手術終了、と同時に激痛で体が震えてました。


本当は術後、麻酔から覚める頃に痛み止めのようなものを打つらしいのですが、出血からの後遺症のリスクがあるので、最低限の薬しか使わなかったとのこと。


聞いてないよー
もっとウトウトしてるかと思ってたし。


パラレルワールドに行くこともなく、三途の河も見ることなく、本当にすぐ寝て目が覚めたら終わってました。


痛みで朦朧とするなか、ICUへ。

オットくんには術後初めてここで会いました。

ちょっと泣いてた。

待ってる方は長いですよね。


そのICUでは、またいろいろあったけど、今日はこの辺で。


あとは、退院目指して痛みに耐えて頑張ります
応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

よく読まれる記事

月別過去ログ