ブログのやめ時

昨日は、用事で役所に行ってました。


ちょうどオットくん休みだったので連れて行ってもらったのですが

役所の雰囲気のせいか、疲れました。


お金関係の手続きだったので、オットくんのフットワークの軽さときたら。


しかし、病院内歩くのと外歩くのとじゃ、疲れ具合がやっぱり違います。


息が切れるとはこういうことなのかって、初めて実感しました。

ヘモグロビン8あるはずなんだけど、数値低い時より上がってくるときのほうが症状出る気がする



昨日の記事は、ネガティヴ過ぎて、自分で読み直すのもちょっと抵抗が。


それでも、ちょっと細かく書きすぎたなと思って、朝になって少し消しました。


もっともっとモヤモヤしてること、他にもあるけど


入院してから、ペラペラと自分語りに抵抗が出てきて


いろいろ書いてるようで、病名とか病気の詳細はなかなか書けなかったりします。


嘘は書いてないけど。


そんなこと言ってたら、ブログなんて書けないですけどね


血液以外にもいろいろあったし、病名がはっきりしなかったこともあるけど、わかる人にはなんとなくわかるんだろうけど


話したいけど話したくないみたいな


あと、ブログのテーマから離れすぎて微妙だなと思ってたし。


個人のブログなんて、半分自分語りで日記みたいなもんだろうけど



今はもう大丈夫だけど、万が一なんかあったらと考えたら、ブログ削除しないとな、って考えてました。


あ、万が一はないんですけど、それだけ本気で悩んでたんですけど。


幸か不幸か、こうしてブログは続いています。


ほんとは、ネガティヴなことばかりじゃないはずなんだけどね





そのうちブログ書く余裕もなくなると思います。


応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

よく読まれる記事

月別過去ログ