こんなに生きづらかったっけ?と悩んだりもしたけれど

退院してからのこと

先日、赤ちゃんがNICUを退院しました。
2週間前、とっても不安でたまらなかった親子水入らずの生活
始まってしまえば、てんやわんやしてるけど、楽しい!
何で寝ないの?なんで泣くの?なんでうなるの?ってなりますが
この日を待ちわびて、長い入院生活耐えてきたので
寝不足でふらふらだけど
しんどいけど
青あざが知らないうちに増えてるけど(出血?)
わたしも赤ちゃんも慣れていくしかないかなと。
結局、育児そのものが不安というよりも、悩ましいのは周りの環境とか自分自身なんだなと。


この2週間、産後鬱について、いろいろ調べたり、ブログ読んだりしてました。
結構みんななるんだな、自分だけじゃないな、とか
私の場合、入院のストレスとマタニティーブルーの延長に、産後の不安定さがでたのかな。
数ヶ月すればある程度は治まりそうだけど
結局一つ一つの不安を自分で取り除かないといけないんだろうな・・・
ずっと悩んで考えて、何とか現状を克服したい
自分が一番何に悩んでいるのか、改めて考えました。
私に襲ってきた不安
①オットくんは協力してくれるのか
これ、NICUで沐浴とかミルクをあげるのとかおしめを替えるのとか
「だんなさん、やってみますか?」って言われても、「いいです」って答えやがった。
おいおい、やれよ!
本人は、出来るって思ってるのと、私の予想では「うまくできない自分を人に見られたくない」っていうのがあったのかな~と。
ここで練習しなかったら、私が教えるの?え?やるの?って不安になった。
②オットくんの仕事が不規則
暦どおりじゃないし、二交代だし、なんだか、ワンオペ育児のイメージしかもてなくなってた
③家族の協力
これ、私の思い込みも半分ありますが
母に頼れないかもしれないと思ってた
あとは、過去に書いた件も、過去のトラウマが急に込み上げてきて
すごくそのことが嫌になった(それでも母のことは好きですよ)
④自分の病気のこと
産後、数値は回復すると見込まれてるのだけど、さすがにまだ回復しない
赤ちゃんと二人のときにもし倒れたら・・・ってことを、主治医にも看護師さんにもNICUでも担当の保健師さんにも心配されて
自覚症状が乏しいけれど、さすがに育児でてんやわんやで、どうなるか読めない
私がもし倒れたら、あかちゃんは誰が・・・
⑤そのほか
社会情勢とか、将来像とか、わが子の未来とか
そんな先のことを、まだ家にもやってきてないのに・・・
もう、果てしなく不安は増していった。。。
なんてことが、退院直後からグルグルグルグル頭の中を駆け巡って
自分はなんてだめな人間なんだろうって思ってました。
そして、この数週間
泣いて悩んで落ち込んで死にたくなって
それでも毎日NICUに通って搾乳した母乳を届けて、赤ちゃんのお世話をして
その辺は自信がついてきたというか
不安を看護師さんに伝えたときに
「沐浴も本と上手だし
ママ、ちゃんとできてるから
私から見たら、ぜんぜん心配なことないのよ」
って言って貰えて
私、基本的に自分を信用してないというか、家事でも何でも、自信がないんですよ
人並みにできてないんじゃないかって
そういわれても「お世辞かな?」って思って素直に受け取れない人なのですが
それでも、できてるなら・・・と、少しその点は落ち着いた
■オットくんに対しては
不安定な気持ちをどんどんぶつけて
退院直後から、夜中も起きて搾乳してふらふらしてる私をみて
さすがのオットくんも「大丈夫?」と心配の声が
無理してるって思ってたのもあるようだし
先日、いろいろやってもらったのだけど「ほら、オレ、できるやろ?」って鼻高々だったので、とりあえずうまくのせることにしました。
しかも、私が抱くと泣くのに、オットくんが抱っこすると泣き止むという悲しさ
私が通院する日も、「僕が見るから」って言ってくれたし
特に、赤ちゃんが家に来てからやさしさがちょっと見えるようになった
■母のこと
赤ちゃんが退院した日
孫に会いたくて来てくれた
それから、しばらく晩御飯を作ってもらう話になったり
そして、肝心の私の「トラウマ」の話をする機会があって・・・
全部吐き出して、7割方はわかってくれた
(3割はやっぱり譲れない部分もあるでしょう)
「言わないと、お母さんもわからないこともあるから・・・」
「娘の幸せを願わないわけないでしょ」と
そうなんだよね。
結局、いろいろ我慢したりしっかりしなくちゃと、自分の本音を言わなかった部分はある
(そもそも、昔は拒否したりしたら倍返しで怒られたから
時代というか、今だから母も私の気持ちを受け入れてくれたのかなと)
そうやって、不安を取り除いていってます。
ただ、母に自分の本心を言った時に
母を傷つけたのでは?と自己嫌悪になって
結果自分が、なぜか傷ついて
なんか、自分が思うようになってるはずなのに、何でこんなに苦しいのか
今まで気づかなかった自分の弱さとか、いろいろな部分が露見して
こんなに苦しくて、生きづらかったっけ?
その夜、あかちゃんにお乳を泣きながらあげるという不安定
(しかもオットくんもいない赤ちゃんと二人きりの夜)
翌日、普通に母は来て、オットくんと3人で赤ちゃん囲んでわいわいして
全然普通に過ごせており
■体調は?
もはや貧血なのか育児疲れなのか。。。
基本的に、私はいろいろ考えすぎなのか、これが鬱状態なのか、ホルモンバランスのなせる技なのか、わからないけれど
少しずつ、気持ちも落ち着いてきています。
あとは、強くならないとね

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

スポンサーリンク