ホーム > お金 >お買いもの > 通販大好き脱赤ママ、カラーラを衝動買いした結果

通販大好き脱赤ママ、カラーラを衝動買いした結果


というわけで、前の記事の通り、カラーラをネットで注文しました。

到着は1週間後

お金は代引き・・・

我が家に届くので、一瞬ビクーーッてなったけど
現在、封筒に出産祝い金とか、出産一時金の差額が振りこまれた後だったので
手元にお金がある状態でよかったーーーー!


もちろん、子に関わるものでいろいろ使ったり内祝いなどで必要なお金なので
自由に使えるお金ではないのですが


一昔前だったら、2万ちょいの立替なんてむりだから!


たとえ親でも、借金生活はばれないようにコソコソしている私です。

そして、先日カラーラが我が家に届きました。

さて、結構大きな箱で届いたからびっくりしましたが



従来品よりコンパクトになっているそうです。

ほかには、「2段ラック」と「スライサー」と「丸型なべ」がセット



丸型なべがあると、調理の幅が広がります。
ケーキも作れるらしい

スライサーは要らないなぁとおもいました。

これにかぎらず、スライサーセットみたいなのって
付属品がいろいろあるから
かえってめんどくさく感じるのは私だけでしょうか。


レシピブックがついてくるほうがよかった。

これらがついて総額42,780円のところが19,800円
イチキュッパって、安く感じる数字ですよねー

レシピブックは追加で注文しました(1700円なり)


せっかくカラーラ買っても、使い方・作り方がわからず
宝の持ち腐れ?状態になるのが怖かったので
レシピブックを。

レシピ本は買ってよかったと思います。


母に到着したことをラインで伝えると

「ためしに何かやっておいて」といわれたので

オットくんの常備食品「冷凍ポテトフライ」で商品を試してみることにしました。


うちには食べ物に口うるさい小姑のようなオットくんがいるので
ぜひ実食してもらいましょう。


本体はこちらになります。


冷凍ポテトフライをざざーーっと入れまして
ダイヤルをあわせます。


レシピ本によると、予熱3~4分してから、200度で約10分


10分後、「チーーーン」と鳴りました。
トースターのようだ。



出来上がりはホクホクでした。
そうそう、途中で中を見たときに、どうもカリッとしない感じがしたので
軽くサラダ油を振りました。

すると、外はカリッ、中ホクホクのポテトフライになりました。
オットくんからも「おいしくできてる」との言葉をいただきました。

オイルスプレーもいるなぁ・・・
100円のスプレーボトルで今度試してみたいと思います。


仕上がりと感想を母に伝えると
「今度はから揚げを作ってみよう」

ということで、翌日、母が大量の鳥もも肉を買ってきました。

これまたレシピどおりに調味料で下味をつけ
片栗粉をまぶして、チーーン


出来上がりがこちらです。


オットくんいわく、「から揚げじゃない」とのこと。
カリッと具合が若干足りない感じがしたので、もう少し時間をかけるといいかもしれない。


2回目はいい感じでできました。

カラーラでは大量に作るのが難しいので、大家族向きではないですが
おまけでついてきた2段ラックを使うと、多く作ることができました!!

ていうか、から揚げ作りすぎた・・・
油で揚げておらず、鶏肉のもともと本来の油なので、冷めてもあっさりしておいしい
健康的だと思います。


揚げ物はめんどくさい、怖いって言う人は
フライヤーはいいと思います。

私はカラーラあると便利だなぁ・・・って思いました。

まあ、うちのものじゃないんですが・・・
これ、母はいつ持ってかえるんだろうか・・・
遠まわしのプレゼントなのかな・・・


(まとめ)カラーラを買った使ってみた感想


メリット:
  • 安全に調理ができる

  • 油処理がないので後片付けが楽

  • 油で揚げないので、とってもヘルシー

  • 揚げ物以外にも使える

  • 年配の夫婦や小さなお子さんがいる家向き



  • デメリット:
  • 置き方・常に出しっぱなしにするので場所の確保が必要

  • 一度にたくさんはできないので大家族には不向き

  • コツがいるかも

  • でも、2段ラックがあれば、デメリットは少し解消されるかなぁ


    とりあえず、揚げ物大臣のオットくんが結構喜んでるので
    時間があるときに使ってみようと思います♪


    しかし、物を捨てると物が入ってくるというか
    ひるまず、不用品をどんどん処分していかねば・・・

    応援いただけると励みになります
      
    いつもありがとうございます

    こちらもよく読まれています

    関連記事

    Sponsored Links

    よく読まれる記事

    月別過去ログ