仕事、続けられるか不安と言われて

雑記

utsu_man.png
突然の左腰の痛みから「ガンかもしれない」と深刻な顔をして病院にいったオットくん。
結果、尿管結石だったようで
数日、休んだり、仕事に行っても数時間で早退したりしていました。
そして先日、「今日が山場かもしれない」と言ってから
痛みも違和感も現在ほぼなし。
薬が効いて石が溶けたか、無事に排出されたようです。
安心したのも束の間・・・オットくんが不穏なことを言い出しました。


「この仕事、続けられるか不安だ」と、いいだしました。
理由は
また、病気になったらどうしようとか
とにかく、いろいろ心配になった様子
疲れも出る頃でモチベーションもさがってるのか。
病気して気弱になってるところもあるんだろう
かといって、借金あって貯金もなかったら
いま、仕事やめるとか、ありえないので。
って、こんな話があって
昨日の「いざというときのためにもへそくり」という気持ちになりました。
その日は「続けられないかも」といって出勤し
翌朝は元気に帰ってきました。
なんか、無駄に不安を煽られた気分でした。
会社を辞めたいわけじゃないみたいでしたが
とにかく、体が持つかって言うのが不安だったようで
辞めるっていわれなくてよかったです。
でも、へそくり活動は実行しますけどね。

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ