会社見学という名の面接へ

派遣

先日の記事で書いた、希望以上の時給でやってみたい仕事。
先週、派遣会社との面談し、今日は会社見学(という名の面接)に行ってきました。
集合場所には、私のほかに3名いました。
男性2名、女性は私を含め2名です。
今回採用は6名ほど予定しているらしいのです。
もちろん、ほかの派遣会社からも選りすぐりの人材が会社見学(という名の面接)に来てるようです。
「もはや面接」のトップバッターは私でした (゚∇゚ 😉
緊張しつつ、笑顔笑顔と言い聞かせ部屋に入ります。


面接官は男性2名。
若いっ!(゚Д゚)
簡単な職務経歴書をみながら自己紹介。
そして、あちらの担当者からの質問。
年齢聞かれると絶対聞かれるのが、結婚しているかということ。
結婚しているというと絶対聞かれるのが子供がいるかどうか。
私がいちばん苦手な質問です。
もっと突っ込まれると、お子さんの予定は?とかね。
「欲しいけどできません」とか「こどもは作りません」と正直に答える人もあまりいないかと思います。
まあ、こどもできてすぐ辞められても困りますしね。
今回はそんなに突っ込まれてません。
それから、今までの仕事内容などをきかれました。
今回、一番私の衝撃的な質問は
「出張できますか?」
でした。
出張?!
それは考えてなかった・・・
出張のあるような仕事だと思ってなかったんです (゚∇゚ 😉
これには一瞬言葉が出ずに困りました(‘・c_・` ;)
よくよくきくと、出張ができない人であればそういう配属先にするとのこと・・・ですが・・・
わたしも血迷って「多少できます」とか言ってしまった。
できないって言えばよかった。
さすがに独身じゃないから、迷いました。
まあ、こどもがいるわけじゃないのでできなくもないですが、想定外でした。
なんとなく、落ちた気がする。
若くて長期スパンで育てられる人材を求めているような雰囲気を感じました。
なにより、昨日までは「新しい職場で働くぞっ」って思えてたのが、面接後から急に意気消沈。
あれれ?
うーん、いま働いてる職場でもうしばらく頑張ることになる気がします。
まあ、それはそれでいいかなとも、最近部署が変わったこともあり思ってるところです。

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

スポンサーリンク