神様が救うわけじゃないープロローグー

雑記

576.jpg
2014年は、「毎日更新」の目標通り、雨の日も、風の日も、喧嘩した日も、風邪の日も更新を続けることができました。
(緒事情でいくつかの記事は引越ししちゃいましたが)
こうやって、毎日更新を続ける中で、自分でもいろいろなことに気づきました。
そして、今年は年初からたくさんの方と交流を持つことができました。
いろいろなことを知り、いろいろな事件(訴えられたり)もありました。
今まで以上に濃密な1年になりました。
オットくんとなんで別れないのかを考えたりする機会も得ました(笑)
そんな中、ここ数日、自分が封印してきた過去を思い出す機会がありました。
私は元来ネガティブな人間なんです。
>>にほんブログ村 借金・借金苦


オットくんと何かあるたびにブログに書いてきましたが、最終的には許してしまう・・・そういったところは、私の父親に似てるかもしれないなと、ふと思いました。
揉めたときほど、平和でありたいという思いが強くなります。
オットくんに振り回されてきてるけど、人に振り回されるのはオットくんだけではありません。
そして、借金生活は辛いけど、貧乏はそんなにつらくはありません。
ただ、普通の家庭に憧れる
私の家庭はちょっと変わっていたんです。
このころの経験が、今の私を作っていると言っても過言ではない。
嫌な経験や逆境が今の強さに繋がる。
まだまだ弱く、そして、いまも私は修行僧のような気分ですが・・・
「脱赤ララができるまで」
私はずっと、母がいなくなればいいと思っていました。
私の中学・高校時代は一見普通だったけれど、毎月毎月嫌なことがありました。
私は、「お母さんがいなくなれば、こんな思いをしなくてすむ。お母さんがいなくなれば、楽になれるかな・・・」
こどもは浅はかで、残酷なことを思うもの。
神様が救ってくれるわけじゃないと、こども心にずっと思っていました。
つづく…
2014年も残りわずか・・・
記憶の奥に封印してきた過去をちょっとおもいだしてしまいました・・・クリスマス前に・・・
まわりはクリスマスムードですが、我が家にクリスマス訪れる気配はありません。
昨年のクリスマス、サプライズでかばんを買ってきてくれたのですが、そのかばんは今はオットくんの仕事かばんとなってます(なんでやねん)

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
★読んだよの合図に、押していただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ   貧乏日記 ブログランキング 
ランキングポチってなーに?
応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

スポンサーリンク