ホーム > なにげない日常 > 私を救った男たち

私を救った男たち

朝が来てしまった。

素晴らしい朝なのに、体がダル重ー。


なんだか体も暑い。
そして、鏡を見たら、ビックリ

頰になにかの跡が!

起きて30分過ぎてもクッキリ!

まぶたも腫れてるし、目にはクマが。

萎えた。

むくみは大敵です。

逃げちゃだめだ

逃げちゃだめだ

逃げちゃだめだ

いろいろ悩むけど、やっぱり借金返済や、金策は悩みの種で。

副業頑張ると意気込んでも、このありさま。

心が折れそうになる。

そんな私を救った男たちがいる。

さんま師匠と猪木師匠だ。

花が咲こうと咲くまいと 生きてることが花なんだ


by アントニオ猪木




開き直りの境地の言葉
花を咲くようがんばるけど、まずは生きよう、今日を。

いつかは花を咲かせます!

生きてるだけで丸儲け


by 明石家さんま


この発想が、ネ申
もとは油屋熊八の言葉だそうですが、惹かれるものがあります。

何をするにも、元気がなければ動けない。
金策したくとも、仕事も副業も。

やっぱり体が資本です。


目がチカチカしてパソコンのモニターが見えないけど、後頭部が痛いけど。

あうー

まずは、睡眠とります。はい。

前の記事で書いた証明写真また利用予定。
オットくんがバイトじゃなく本業の面接用スーツ写真を。

今日も読んでくださってありがとうございました。
初めての方もありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 貧乏日記 ブログランキング


応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

コメント

せいうんすかいさん

背中をポンポン
ありがとうございます。

曲も聴いてみます。
いつもありがとう(๑′ᴗ‵๑)

⭐︎さん

わたしもオリジナルかと思ってました。
逆境を乗り越えてきたからこその言葉でしょうか。

わたしは終わったばかりなんです。
調子がイマイチあがりません。

写真、自撮りだと難しいかもしれないですが、なかなかのクオリティでしたよー。

あ、メッセ届いてました?
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
いつもご訪問ありがとうございます
これからも遊びに来てもらえると嬉しいです
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

コメントの投稿

非公開コメント

よく読まれる記事

月別過去ログ