ホーム > なにげない日常 > 治験?なにそれ、おいしいの?

治験?なにそれ、おいしいの?

767.jpg

1日に1回以上はインターネットの波に乗っている。

お気に入りに入れてるブログやランキングサイトで気になったブログ、仲良しさんのブログなどを徘徊します。
あとは、オークション出品と副業と・・・(はぁ・・・)

その中で、ちょめさんの治験体験の記事を読んでて、「治験って○○万ももらえるんだ~・・・」と心の声をオットくんの前で出してしまいました(;´Д`A ```

オットくんが「なになに、何の仕事!」と食い気味にやってきました。(地獄耳め・・・)

治験ってのがあって、○○万くらいもらえるらしいよ~って言ったら、「チケンってなにそれ?」から始まりました。

新薬開発の最終段階で、実際にモニターさんに服用してもらってデータを取るんだよ(たぶん)と、教えたら、「実験?」とざっくりとしたレスポンス。

「でも、そんなにもらえるんやったら、おいしいなー。やってみようかな~」と、軽い感じで返ってきました。
でも、リスクももちろんあるよーと説明すると

「いまはお金やん!病院代もかかるし(ネコの)」と言われました。

本音を言えば、その金額に心がちょっと揺れました。
まあ、私は持病があるからできないし、オットくんがやったら、えーっと・・・なーんて、想像したのも事実

そして、こういう時はフットワークの軽いオットくんはさっそく治験を扱ってる会社に登録しました。

本当にするの?と思いながら、強く止めなかった。
止められなかった。

だって・・・

お金に困ってるから!

だって、借金残高が、まだまだ400万台(車のローン除く)
日々の生活も、それなりに切り詰めてますし・・・
オットくん無職ですし・・・

その反面、「どうせ、行かない」とも思ってました。
口だけ番長だし。

そして、オットくんはさっそく治験を扱ってる会社に登録しました。
「ほんまにするの?」

本当に通ったらお金もらえるのか・・・
でも、健康なのに薬飲むのは不安・・・とモヤモヤしていると


ネットで登録し、1件申し込みをして、30分くらいでその会社から電話が。

電話では、本人確認から始まり、現状の体の状態(身長、体重、BMI、既往歴等)を聞かれてました。
そして、健康診断を受けて、その後、実際に病院で入院し、薬を飲むとのこと。


思ったより話がトントン進んでいくので、ちょっと不安になってきました。(;´Д`A ```

オットくんは、報酬がいつもらえるか、薬はどんな物なのかを聞いてました。
実は、オットくんは、粉薬は飲めないんです。
本人的には、かなり重要なことらしい。

そして、もっと重要なこと、それは


「車で行ってもいいですか?」

はい、出たーーーっ!

その回答は、「基本的にダメ、負担軽減金(要は交通費とか?)にはレシートが必要なので、公共交通機関で」

はい、終了ーーー。

薬飲むし、車は無理だろうって思ってました。
それでも、車で行けたら、行ってたかもしれません。
でも、それでもいかなかったと思います。

ビビりやもん
それでも、一旦は健康診断に行って。。。と考えてましたが。

あと、報酬は一桁違いました。
案件によって違うんでしょうね。

一瞬お金に目が眩んでも、土壇場でキャンセルしちゃってたのではないかと思います。
もしくは、私の方が土壇場で止めてたと思います。(お金に目が眩んだくせに・・・)
どれだけ安全な薬にも副作用もあるし、個人差もあるから。


ララちゃん、ごめんやけど、やっぱり違う仕事で稼ぐわ・・・


ちょっと安心しましたが。

でも、私も治験する可能性はあります


私も治験することは今後あるかもしれません。

理由は、私の持病には効果的な薬が開発されていないからです。
数年前に、某製薬会社で治験段階まで行ったお薬もありました。

先日、主治医には「今のところ、新しい治療法はでてきてないです」と言われましたが。
新たに新薬が開発されれば、治験に参加を求められることもあるかもしれません。


治験のサイトを見ると、「糖尿病でインシュリン服用中の方」とか、現在持病や症状がある人向けの案件もあります。
治験は一応、ボランティアであり、記事を書いたブロガーさんのように参加してくれる方もいるから、その薬で治療できる病気も増えるので、ありがたいことではあると思います。

あと、案件は男性がメインですね。
女性は、妊娠・出産等経験する可能性があるので、あまりないようです。
応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

コメント

おいらも数年前からしばしば考えたことがあったが、拘束が長いので、有給とか使わないと無理なので、行ったことは無し(^^;)

私もアレルギー性鼻炎の治験を受けたくて申し込みした後、忙しくて電話出れなかったらもう2度と治験は受けれませんから!的な治験ブラックになったー。
ってか、電車で行けよーオットー

治験

実は私も治験行ったことがあります。
治験には通院タイプと入院タイプがあり、私は通院の方をしました。

詳しくはかけないのですが、初期の検査をして該当者にあたると、通院ごとに現金1万円を貰えました。
期間は3か月ほどで合計7万円ほどもらえました。

薬を飲んだりするのも怖かったですが、コーディネーターがつきサポートがきちんとしているということ。
何より非正規雇用の私が健康診断をただで受けれ、しかもお金を貰えるというのがありがたかったです。

入院はてっとり早くお金になるのですが子供が小さいため
受けれませんでした。

あ、もちろん、電車で通いましたよ。

せいうんすかいさん

こんにちはー。
そうなんですよね。
一週間拘束とかですから、フリーじゃないと難しいかも。
でも、お金にくらくら

joenさん

え!治験ブラックとかあんの?
厳しいんやねー。

なんか、今回は関西じゃなかったから、交通費も片道5000円やねん。
近くなら電車で行くかもやけど、電車乗ったら迷子になるんやろうねー

りゅうままさん

コメントありがとうございます。

通院もあるんですねー。
健康診断受けられるのも実はポイントですよね。

金額も大きいですよね。
お子さんが小さかったり、無職だったら収入面でも大きいし。

近場であれば、オットくんも参加するかもしれないです。

もちろん電車で!

報酬1桁って

最高で9円!?
…なわけないか(^^;
無職のオット君なら今がチャンス!って気もしますが。
自分がララさんの立場ならプッシュしまくってる気がします;D

ミュウちゃんも「一生付き合っていく病気」なんでしょうか。
今は具合の悪い状態に不安になっているんでしょうね。
慣れれば他の事にも興味持つんじゃないかと思いますが。
今はそっと見守る方がいいんでしょうかね。

ララさんもお体大切に(_o_)

kobaさん

キャーーーーーーっ!

恥ずかしい(*´ω`*)
1ケタ台じゃなくて、1ケタ違いですね(;´Д`A ```
恥ずかしくてあわてて訂正しちゃうました。

今回、遠かったんですよ。
北陸だったんで。
関西圏で近場なら電車で行くかもしれません。

ミュウは「一生付き合っていく病気」です。
ネコには多い病気だけど、ちょっと早すぎるんですよね。

点滴すると楽になるのがわかるのか、病院では猫かぶりでおとなしくて・・・
外面は良いです(笑)

私もいまは体調崩さないように気を付けます。
ありがとうございます^^
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
いつもご訪問ありがとうございます
これからも遊びに来てもらえると嬉しいです
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

コメントの投稿

非公開コメント

よく読まれる記事

月別過去ログ