ホーム > なにげない日常 > 心境の変化

心境の変化

957.png

スタンプ画像でボツにした絵で、こんばんは。
宇宙人にさらわれ、きれいなオットくんになったイメージ。

この半年くらい、はじめましての方もたくさん来ていただきまして、ありがとうございます。

「ブログの最初からやっと現在まで追い付きましたー!」とコメントいただくことも時々あり、

「ありがたきしあわせーーー」
っと、ひれ伏しております

だって、3年半も、ほぼ毎日記事を更新してるわけで・・・
間に、チャットレディの時の記事と、ポイントサイトなどの記事は別に移してしまいましたが・・・


ただ、昔の記事は、恥ずかしい限りです.


このブログを始めた3年半の間にもいろいろありました。


返済に追われ、八方塞りの時に始めたこのブログ
記録することで、現状も心の中も整理したかった。


それから、私が派遣切りにあって完全に詰み、最終的に任意整理しようと弁護士や司法書士事務所に相談するまでが「第一章」


そして、司法書士に依頼してわずか3カ月で無事に和解することができたものの、相変わらずの貧乏暮し
(ちなみに、もっと先延ばしして、資金を貯めるのかと思いきや、私が依頼した司法書士さんは、仕事が早く、和解後は特にやり取りすることもなかった)

オットくんの仕事もなかなか軌道に乗らず、決まっては何かしらトラブルに巻き込まれたあげく、最後は倒産・・・の「第二章」


そして、「俺はトラックドライバーになる」と決意(?)し、それを現実にするべく、ただいま奮闘中の第三章はまだ途中です。
現状、いい方向に進んでますが、その話は落ち着いてからしようと思います(苦笑)


そして、第一章と第二章のころの私は、オットくんのことが許せなくて、いつも喧嘩ばかりで、この人と出会ったことをずっと後悔していました。

第二章のころには、離婚も脳裏にチラついていました。

にもかかわらず、結局今に至ります。

でも、その間、私の思いも少しずつ変化している。
それは、オットくんの変化を私が感じているから。


根本的に変わらない部分はもちろんある
ダメなところもあるけれど、夫婦は写し鏡だからきっとお互い様なんだとも思う。

第二章で会社は倒産しちゃったけれど、返済なども波に乗りかけたことで、いいイメージを掴めるようになった。
オットくんもお金に対する意識は変わったと思う。

いまも、順調な生活とは言い難いけれど、貯金ができるようになったり、ちゃんといい方向に向かってると思える。


そうはいっても、私もできた人間ではないので、オットくんの些細な言動や行動に腹も立つし、ケンカになることもあって、それをブログにこぼすことはあるとは思うけど。
1年前よりは、オットくんへの気持ちは変わったと思います。


鍵コメントで、「私、髪結い上等なんです!」と言っていたコメ主さんのように、潔く思えませんが(多少そんな思いは持ち合わせている)、たとえ私の思い違いだとしても、昔よりはかなり状況はよくなっていると思えます。

借金完済目指して始めたブログですが、いろいろ自分の思いをぶちまけてきてよかったと思います。
目標の「完済」の日が訪れる時、自分はどんなふうになっているのか、怖いけれどちょっと楽しみです。

いっしょに見届けてもらえるとうれしいです。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*
借金の返済に、行き詰っている人へ

☞無料借金減額シミュレーターを利用しよう


街角法律相談所

一人で悩まないで!!
匿名相談をしてみるのも、悩み解決のきっかけになります。
私もやってみました。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*
応援いただけると励みになります
  
いつもありがとうございます

こちらもよく読まれています

関連記事

Sponsored Links

コメント

No title

人生、山あり谷ありと言いますが、借金があれば尚更です。

ガタガタ道です。

ララさんや他の人の返済ブログを読んでいると、自分の返済期間中の事を思い出します。

毎日毎日お金の事ばかり考えて、色んな事を我慢して過ごしていました。
頭の中は常に「早くこんな生活から抜けたい」と思っていましたよ。

ただ借金が全て終わった時は、正直あまり感動しませんでしたね。
と言うか、返済のプレッシャーが無くなり少しホッとした程度でした。

もっと達成感の様なものが有るのかな?と思いましたが期待外れでした。まぁ~自分だけかも…

たぶん借金が終わっても貯蓄なしでは、またすぐに借金生活に戻る様な気がしたからだと思います。

それに、心身共に疲れ果てていましたし…不安は尽きないです。

ある程度の貯金をして、今の仕事(運送会社)を辞めて自分の本来進むべき道を歩まない限り、本当に借金生活が終わったと言えないと思います。

そういう意味では今の私は、まだ返済中の時と同じなのです。

実際、完済後の今も生活水準は返済中の時と変わっていません。

とりあえず、来年3月末の退職までに貯金400万以上が目標です。

それまでは、贅沢は敵!!なんて、チョッち古いかなぁ~

ララさんも、今はあまり余力が無いと思いますが、借金完済後の生活も視野に入れてみて下さい。

明るい未来を想像すると、少し希望が持てますよ。

そして、私はララさんが完済するまで応援します。




No title

おはようございます!ボツのオットさん・・カッコええわ~顔が腹立つ人がいるかも・・ですね。長い間ブログ更新できるって本当にゴイスーです!
( ̄ー ̄)「吐き出す」って大事ですよね・・・

ずっと

見ています。

最後まで、ずっと。

ララさんから目が離せません!!

No title

こんにちは、ララさん。初めてコメントして、その後私出産しまして、産後3週間弱…
昨日、我が夫に「仕事辞めたい…」と言われました。いまー?!元から怪しかったんですけどね…いまー?!そんなこという?!


誰かに愚痴りたくてだれにも言えなくて、コメント欄にごめんなさい。
私も、ララさんみたいに心境に変化でるやろか。勝手に同志として、心よりララさんを応援してます。あー。がんばろ(なにをやろ…)

大丈夫!完済できるよ!

こんにちは。
いつも偉そうなこと言ってますが、実は私も過去に同じような経験あるんです。

結婚前、夫借金あり。→私の貯金で肩代わりして結婚。→また借金発覚。しかも夫の年収と同等金額→夫、債務整理。(その時の弁護士費用はなぜか私が負担・・・)

あれから7年が経ち、夫はようやくクレジットカードを作れる身となりました。

この7年、私はお金に関する本やブログを読み漁り、それなりの知識をつけることが出来ました。

また夫もお金の怖さを身をもって体験したおかげで、その後新たな借金をすることもなく、今では夫婦そろって節約に励んでます。

夫婦の貯金も少し出来ました!

もしあの時お金の失敗をしなかったら、お金に関してここまで真剣に考えることも無かったし、節約の大切さなんて微塵も感じなかったと思います。

「人間は、成功からではなく、失敗から学ぶことのほうが大きい」

って誰の言葉だったか忘れましたが、本当にそうだと思います。

大丈夫!
ララさん夫婦もきっと失敗をバネにして巻き返せますから^^
応援しています。

No title

ララちゃん!!月綺麗よ~。フリフリするよ~

ララさんへ

ララさん、ファイトです!!
私も彼は以前はひものような感じでしたが
ここ5年位で変わってきました^^
今は生活助けてくれるまでになりました(#^.^#)
お互いいろいろありますががんばりましょう♪

運送会社勤務中さん

経験としていつもお話ししてくれるので、ほんと伝わってくるものがあります。

完済したら終わりじゃないですもんね。

その先にもまだまだ続く未来がある。

いまは時間を削って返済に追われていますが、明るい未来を少しずつ想像できるようになってきました^^
いつもありがとうございます。

ともちん

こんばんは~
ボツのオットくん、目がキラキラでしょw

ほんと、半分惰性ですが・・・こんなブログにご訪問、感謝です^^

ポン太さん

ぜひぜひ、おろしくおねがいしますm(__)m
なんてことないブログですが、やる気だけで生きてます^^

ゆにたさん

おおお!
それはおめでとうございます。
って、いまーーーー?!ですね・・・
他人事じゃないわ~


いやいや、どんどん愚痴ってください。
旦那さんに言いたいこともあるでしょうけど、あああ・・・
子育てもありますから、ストレス溜めこまないでくださいね(><)

沙羅双樹さん

こんばんは~
そうだったのですね!
なんか、励みになります!

借金返済に追われる日々は、早く解放されたいです。
オットくんもきっと学習していると信じています。

この失敗をばねに、巻き返していきたいと思います。
ありがとうございます。

うりぽっぽさん

うりぽっぽさーん

今日はこちらは雨です・・・
雨でも満月パワーで浄化されたいと思います^^

まゆさん

ここで、相手も変化がみられるとうれしいですよね。
そこで油断してはいけないのかもしれないけれど、前向きでいることが実は大切かもしれないですね。
心が安定していれば、方向は誤らないのかも^^
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
いつもご訪問ありがとうございます
これからも遊びに来てもらえると嬉しいです
:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

コメントの投稿

非公開コメント

よく読まれる記事

月別過去ログ