私がひとりでいたかった理由

雑記

今週もあと二日・・・

眠い・・・

「今日は帰ってこない」と言っていたオットくんからメール

「やっぱり一旦帰る」

ガーーーーーン(||゚Д゚)

今日はひとりでいたかった。


私が仕事から帰るとすでにオットくん帰宅。

帰らないと聞いていたから、晩御飯何も考えてなかった。

だって、ひとりの夜はずぼら飯。

今日は・・・

昨年急激にハマった「納豆ごはん」を食べるつもりだったから。

理由その2

「一旦帰る」ということは、出勤時間が早い。

本日、AM2:00起き。

ごめん・・・

今日は、寝ます。

おにぎり3つ握っておきます・・・

別に絶対起きておいてと言われたわけではなく

基本、宵っ張り人間な私なのでついでなら2時に起こしてくれっていう、ただそれだけ。

不規則な生活に、合わせる無理から合わせる必要はないけれど

やっぱり、なんだかんだ言ってオットくんは「夫」であり私たちは一応「夫婦」

ただの同居人って思う日々もあったけどねー

不規則な仕事はなんだかんだハードだと思うし

腰に爆弾抱えてるのも知ってるし

やっぱりある程度はフォローしようっていう気持ちにもなる。

なるけどさ。

先にも書いた通り、今日は予期せぬ帰宅。

しかも、早い出勤。

オットくんがお風呂に入ってる間に

猫のトイレ掃除して

ご飯の用意して

ご飯食べて

お風呂が冷めないうちに私もお風呂に入って・・・etc.

なんとなく、私も落ち着かないわけですよ。

しかも、オットくんって基本せっかちなのに

6時に帰宅して9時に寝るために時間を有効活用しようとめっちゃ動く・・・

それに合わせて私も動かされる。

寝る前にちょっと会話もしたいという

最後に、猫と2人2匹でキャッチボール

内心、「はよ寝ろ」と思う鬼嫁。

というわけで、たまにひとり時間があるとうれしい。

申し訳ないけどうれしい

そんな私の気持ちを知ってか知らずか、食事の時に、オットくんは私に言った

「帰るってメールした時、うれしかった?」

いつも読んでくださり、ありがとうございます。
読んだよーの合図に、ぽちっとしてもらえると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 貧乏日記 ブログランキング

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク