郵便事故に遭遇しました。

オークション・メルカリ

2年前までは、ライティングの仕事を副業でやってました。
今は滅多にやらなくなってしまった理由は

ヤフオク・楽オク等のオークション出品に勤しんでいるからです。
といっても、副業としてやっているというよりは、家にある不要物を売って小銭稼ぎです(;´Д`A “`
去年からやってるので、だいぶ掃けてきました。
1月でこれも終わる・・・と思ってたのだけど、オットくんが次から次へ、自分の持ち物を出品します。。。
さすが、元、物欲王子で多趣味王子だけあり、売るものがまだまだあります。
そのうち、なくなるで、服とか。
出した分だけ、全部売れてくれればいいけれど。
そんな中、とうとう事件は起きてしまいました(;;)


昨日、とあるメールが。
「発送したとの連絡をいただいていましたが
今日現在、届いておりません。
事故とは思いますが、念のためご連絡を」
商品不着!
しかも定形外・・・(||゚Д゚)
定形外郵便は、紛失等の補償がないのですが、料金が安く済むため、希望される落札者が多いのです。
そのため、オークションページや、最初の取引メールでは、次のように記載しています。
「定形外郵便を考えていますが、紛失・破損等の補償がないことをご了承ください。
ほかの発送方法をご希望の場合は、別途ご連絡ください」
こういうトラブルはたまにあるときいていたけど、とうとう私の身にも降りかかってしまいました。

定形外郵便での発送によるトラブル事例

【事例1】
入金、商品発送ともにスムーズに行われたが、郵便事故により、商品の紛失・破損でトラブル
【事例2】
落札者が入金したあと、発送しましたと連絡するが、出品者が発送しない=詐欺
【事例3】
落札者からの入金を確認後、発送⇒落札者は受け取っているが、わざと商品が届いていないとクレームを言う=詐欺
こういうことがあるので、定形外郵便は基本避けたい。
できれば+160円で追跡番号を付けてほしいところです。
今回も、相手は了承したうえで定形外で発送しているわけですが
実際、商品が落札者さんの手元に届いていないので、私もモヤモヤ
でも、あきらめないで~~(by 真矢ミキ)

定形外郵便でもこちらから調査依頼をすることで、郵便局で調査をしてくれます!

郵便物等が届かないなどの調査のお申出
(郵便局ホームページより)
というわけで、インターネットから調査依頼をしました。
ただ、細かいところまで入力しないといけません。
商品の形、梱包状態、大きさなど。
物を見ていない出品者より、発送した落札者が調査以来したほうがスムーズです。
いちおう、保障がない旨を相手が理解してくれてるとはいえ、
義理と人情ってものがあるってもんよ。
そして、今日も発送する商品があったから、そのついでに窓口に行って、ゆうゆう窓口からも依頼しました。
念押し。
それでも、商品が見つかる可能性は低そう・・・
だって・・・
発送してからすでに、2週間経過しているから(TT)
気長に待ってたんだろうか・・・もう少し早く言ってくれたら、見つかる可能性は高まる気もするけれど。
A4サイズだから、そんなに小さいものではないのだけどね。
期待半分で朗報を待ちわびています・・・

今回の学び

①オークションでの定形外での発送はトラブルの可能性がある。
②定形外の場合は、取引時に紛失等の補償がない旨記載すること
③追跡番号付での発送を提案すること
④定形外でも調査依頼は可能
⑤高額商品は定形外は危険!!
オークションで得たお金をコツコツ貯金中です?
トラコミュオークション
トラコミュヤフーオークションについて
トラコミュ節約貯金deゆとりのマネーライフ
見つかるといいな~・・・
とほほ

 

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク