夫を私の扶養に入れることにしました。

雑記

2月になりました。
1月が公私ともに濃すぎて、今年もずいぶん経ったような気になってしまいますが・・・(;´Д`A “`
芸能ニュースもほぼ1年分流れたんじゃないか?
お腹いっぱい胸いっぱい。
そして我が家も大波乱


オットくんを私の扶養に入れる手続きをしました。
ただ今手続き中。
扶養に入れるだけなら大変でもないのですが、扶養に入れるメリットは、年金控除
この辺は、年金事務所の判断となります。
それ以前に、そのことを会社に言うのもちょっと気後れします。
まあ、何がどうなってこうなったか。
正直、この2年、椎間板ヘルニアの症状は出てなかったのに、今回の職場で再発してしまいました。
といっても、無理さえしなければ大丈夫なんですが。
しかし、普通の積み込み以上に、中型トラックへの積み込みは、積み込み回数が増えるうえに、軽い荷物ばかりとは限らない。
それでも、社長も運行管理の担当さんも、最初の2カ月で体を作れるようにと配慮はしてくれたのですが
この体で迷惑かけられないというオットくんの思いと
社長としても、周囲の目もある・・・
ざっくりとこんなとこです。
生活もあるから、オットくんだって辞めたくはなかったけれど仕方がありません。
それでも、「腰を治して鍛えて戻ってこれそうなら、いつでも来てくれていいから」と、声もかけてくれたのはうれしかったようです。
正直、長距離ドライバーは、私も事故などが心配で不安だったし
腰のことを考えたら、別の仕事に変えたほうがいいと思ってたけど。
本人がやりたい仕事だし・・・と、折り合いが難しかったです。
仕方ないという気持ちと、なんでこうなるんという気持ち
生活不安もあるし、借金もあるし、不安を語りだせばきりがありません
だから、あまり不安なことは考えないようにしています。
考えようと思えば、いくらでもネガティブなこと浮かびますが
そんなことしてたら、心が折れてしまうし。
オットくんには当たってしまうこともありますが・・・
彼は時に交わし、時に緩衝剤のように吸収し、逆ギレすることもありません。
私も言った後は、言い過ぎたなって思うけど
オットくんは耐え忍んでおります(爆)
でも、本当に辛いのは本人だろうけど。
そして、いまはお金がないので通えませんが、コメントで教えてもらった病院も視野に、腰の治療もしないと。
私も派遣社員だし、さすがにその辺が不安。
来月、更新の話、大丈夫かな・・・

いつも読んでくださり、ありがとうございます。
読んだよーの合図に、ぽちっとしてもらえると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 貧乏日記 ブログランキング

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク