徒然思い

弱さ見せられる強さはありますか?

現在、何度目かの無職ニート自宅警備員をやってるオットくん。

すでに仕事はちょっと前から決まっている

決まっているけれどスタートがかなり先なのです。

そんなわけで、家で昼まで寝てたり

専業主夫業もしないことにいい加減、ぶちぎれました。

内職的にポイントサイトでコツコツポイント貯めて現金化してくれてはいますが

仕事から帰ってきて、「江頭が長袖着ました」みたいな格好で

「両成敗が~とまらなーい」と

指カスタネット鳴らしながら、調子よくゲスい歌を歌われたら

「私が外で働いているのに、あんたは何をしているのか?」

と、一昔前のサラリーマンのごとく叫びたくなる、いや叫ぶ

別に主夫業に完璧さなど求めてはいませんが

相変わらず、なんでこんなにのんきなん?と、思います。

今日はお得意のコロッケを揚げてくれましたが、買い物とかにいくわけでもないですしね。

やっぱり、働いてないと引きこもり気味になるようです。

ほんと、一人だと外に出ない。

おつかいもしない。

よの嫁に内緒の借金を抱えてたけど打ち明けた夫の皆さんは、(罪悪感からか)めちゃくちゃ家事とかやってるように思います。

引きこもってるのは、近所の人に会いたくないのかもしれないけど。

でも、日中は猫も別室に引きこもって相手にしてくれないらしくて
誰ともしゃべってないストレスから

私が帰宅するとまとわりついて

マシンガントークがはじまる

私が料理作ってる横でずっとしゃべってたりします。

でも、落ち込んだりやる気なくしたり、自暴自棄になられるよりはいいのかな~?

覚せい剤で逮捕された清原も、薬物のスタートは巨人時代かららしいけど

最近は特に離婚後一人で荒れ気味だったみたいだし。

ブログの内容とかもニュースソースで見たけれど

離婚後さみしい、子供に会いたい・・・嘆いてたらしいけど

子どものことがかわいいのはわかるけど

子どもに顔あわせられないようなことをする前に、断ち切ってほしかったな~

清原世代ではないけれど(野球は阪神に新庄がいたりイチローがいた時代が私の旬)、最近、テレビにまた出るようになって、復活してきたなーって思ってたのに残念だ。

本人も手ごたえ感じてたはずなのにね。

自制が効かない、それが薬物依存なのかな。

高揚感で淋しさや精神的な弱さや不安定さを紛らわす

男の人は特に孤独には耐えられないのかも。

支えがあったところからポンッと一人で投げ出されたら、弱くなる人が多い気がする。

ちょっとはわかる気もするけれど、離婚の原因は?と思う。

現実よりも孤独感で溢れてしまって、逃げてしまうのか

離婚して支えなくしたのは男だけじゃないのになぁ

オットくんももしかしたら、一人投げ出されたら、自暴自棄になるタイプかもしれないね。

自分でももしかしたらわかってるのかも。

その辺は、必死にアピールしてくるし、それくらい必至じゃないと、こっちも伝わってこないしね。

甘える前にまず自分でちゃんとしてよって思うけど。

いや、開き直ってそうな気もするけど。

実際、私が文句を言っても動じないし、起き上がりこぼしのようにへこたれないハガネの精神

それはそれで強みかも。

「弱さを見せられる強さ」ってのはあるのかも。

惜しげもなく披露してくれるもんね。

むかつくけど

でもつくづく思うけど、この人は外で仕事して、人と関わってないとだめなタイプだと思う。

いや、誰でもか。

男も女も関係なく、人は何かに依存しているのかも。

だから人間は孤独には耐えられない生き物だと思う。

なんか、いろいろかんがえちゃうな~

全然今日の記事はまとまりがないけども。

群れる必要はないけれど、弱い部分を見せられる人がいればよかったのかな。

ぴんぴんに張った心の糸はたゆませてあげないと、そのまま引っ張り続けたら、ある日プツッと糸は切れてしまうから

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

こちらも読まれています

返済に苦しんでませんか?

ついついカード払いをしてしまう・・・

借金の返済のために借金をしてしまう・・・

リボ払いでいっぱいになった・・・

ギャンブル・生活費等、借金の悩みは人それぞれです。

コツコツ返済するよりも債務整理したほうがいい場合もあります。

将来利息がカットされ、月々の返済額も大幅に減る可能性があります。

まずは、借金減額診断で要チェック!!

\かんたん1分でチェック!/

すぐに相談するならこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ララ

夫の無知から始まった借金生活。気づけば総額500万越え。 現在は任意整理し、粛々と返済中です。 「あのときはこんなに大変だったけど、今は毎日楽しい♪」と思えるように日々奮闘しています。 私の経験がどなたかの役に立てればと、ここに書き残しています。 詳しいプロフィール

-徒然思い

© 2020 脱赤字!任意整理で完済