ここの所モヤモヤしていること。架空ブログとか

雑記

ブログをやり始めて、応援してますって言われるとうれしいけれど
いわれのない理由で「応援してたのに残念です」とか一方的に言われて
「なんでやねん」と朝から思わずつぶやいてしまった休日の朝。
一昨日にかいた、オットくんが警察にお財布届けて、落とし主から電話がかかってきたってはなしが不思議でならないんだって。


そんな些細なことで「なんでやねん」と軽くイラッとしたのは、きっとアレのせいよ、アレ。
だって女の子だもん(*´ω`*)
ただ、私のブログは書ける範囲ではありますが、ありのまま書いるので
嘘であるかのように解釈されてがっかりされたのはちょっと不本意ですけど。
コメ主さんのおっしゃることはたまたまご自身が体験したワンシーンであり
それが全ての人にあてはまるわけじゃないと思います。
実際、どうするか聞かれて、オットくんはどっちでもいいけど、落とし主が現れたかどうかは知りたいなーって思ったから同意したみたいだし。
でも、このがっかりコメントくれた人が悪いわけじゃないですけどね。
それこそ、受け止め方は読み手にゆだねられるわけだし。
でも地味に傷ついたと同時に、ちょっと不愉快だって感じてしまった。
私も過去にブログ読んでてがっかりすることってあったなー
昔、某派遣OLブログのことを私は親近感もって普通に応援してて
ある日、彼女は架空ブログで実はおっさんが書いてるんだって聞いた後
自分でも確認して、がっかりしたのと同時に、今まで仲間だと思って応援してたのにーーーーって
逆にちょっとムカッとしたもん。
たとえば、よく話題になる架空ブログのことでも
なぜ、架空と言い切れるかは、一つの判断方法がちゃんとあるからです。
適当に内容読んで、「これは違う」って言ってるわけじゃないですし
別に量産するのも、物語を書くのも禁止されてるわけじゃない。
架空とわかってても面白いと思って読んでる人もいらっしゃるでしょうし
「物語」として読んでる人もいるでしょうし。
でも、それが架空の妄想ブログと知らずに
心から応援したり、コメントを送っていたりする人もいるわけですよね。
「架空でも、どんな形であれお金を稼ぐ方法ならそれでいい」っていう考えもあるだろうし。
それも人それぞれ、とらえ方は違いますけど
私は、過去の経験もあり、架空ブログとわかった時点で、興味がなくなっちゃうのでブログも見に行かないけど
最近ジワジワランキング上がってくるってことは、信じて応援してる人もいるんだろうな~と。
あんまりにも変なブログが増えてきたら嫌だな~・・・
なんかこんなこと書いてたら、胃が痛くなってきた。
私が融通効かないだけなのかな
久しぶりにこんな記事書いたから神経遣うわ。
こんな記事書いちゃうなんて、私も弱い人間だ
所詮ネット、所詮ブログなんだけどね
今夜は眠れなくて、こんなことを書いてしまいました。
夜更かしはダメですね。
こんなことかいたらまた、ガッカリですとか書かれそうだけど、もう眠くなったので、
今日はニャンコに癒されながら寝ます。
ばいちゃ
ブログランキング・にほんブログ村へ 貧乏日記 ブログランキング

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ