夫婦や恋人っていうのは、閉鎖的になりやすい

雑記


私はよく、ブログでオットくんのことを書く
オットくんのことを語れば、私自身のことを「あほだ」と公言しているような気にもなるので、ちょっと前までもやもや悩んで書きにくかった。
別に私は自分のことはあほだとは思ってはいない(きっぱり)


言わなくちゃいけないことは言っているし、オットくんに対してやるべきことはやっている、私は。
だいぶ前にコメントで、甘やかし過ぎだとかなんだと言われたこともあるけれど、そうでもない
支えあうのも夫婦だろう・・・とは思うけど、そろそろ報われてもよいころではないであろうか
ちびの体で腰のまがったおっさん(年下だけど)支えるのはかなり大変。
ほんとに細腕繁盛記ですよ、まったく。
将来、私がぼけてばあさんになったら存分に老老介護してもらおう(してくれるんだろうか)
その前に、オットくん残して先に虹の橋へ行きます。
夫婦や恋人っていうのは、閉鎖的になりやすいと思う。
私なんかは、借金の問題もあったから余計に夫婦で殻に閉じこもってしまったところもある。
だからこそ、私はfc2の中心で不満をぶちまけています。
はけ口がなかったら、壊れていただろう
なんで私が支えなあかんのかとか
結婚詐欺師めとか
ここでは書けない破壊的な発言は横に置いといて
やっぱり男の人は基本、外で働いていた方がしっかりするんだと思う。
オットくん見てたらつくづく思う。
水を得た魚、自分自身を取り戻したんだろうな~
そして、女はしっかりしちゃダメなんだとつくづく思う。
まあ、それでもある意味バランスが取れていたのかもしれないけど。
オットくんも今の職場に入ってもうすぐ3ヶ月。
もうそろそろ、私も心穏やかに過ごせるだろうか。
私とオットくんが今目指してるところは一緒(なはず)なので、頑張ります。
うちの猫のバナーを押して応援もらえると、とても励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ