継続は力なりって思う今日この頃です。

雑記

快適なパソコンライフを送っています。
中古パソコン、ありがとう!!
さて、継続は力なりっと思ったこと。
このブログをはじめて7月で丸4年になります。
よくもまあ、こんな「借金ブログ」を4年も続けてるなとゾッとします・・・
借金完済まではとりあえず、続けたいなぁと思っています。
最初のころは毎日毎日ブログなんて書いてませんでしたが、何でも続けてるとこんなブログでも意味があるって思うことがあります。


ブログといえば有名なのが「ブログ飯」でおなじみの染谷昌利氏
15年間もブログ書き続けてるってすごいなぁ・・・

私は15年前といえば・・・
ロリポップで個人の趣味のホームページを作って戯れてましたが・・・(遠い目)
このブログは7月で丸4年。
4年もまだ借金返済ブログをやってることに、目頭が熱くなります・・・情けない。
まあ、それはそれとして、このブログを続けてていろいろ振り返ってみると、山あり谷ありどん底あり・・・
ブログの中身以上に、実生活はギスギスドロドロしていたこともあります。
そりゃ、全部書けないよってね。
時にはコメント欄で辛辣な言葉をいただくこともあったし、実生活ともども、毎度楽しく運営してきたわけでもありません。
それでも、そんなコメントを見て、「なにくそっ!」って思いながらも、何とか夫婦生活も続けつつ、借金も減らしつつ、自分の人生も前向きに見えるようになってきたのは本当に最近のこと。
この記事を書くにあたり、過去のコメントを読み返して見ました。

すぐに辞めるのは、本人の忍耐力の無さもあるだろうし、労働環境がまともじゃない事にも原因がある。
でも現実問題そういうところでしか雇って貰えない。
だから、働く事を求めても、それに応える事を望んではいけない人種=旦那さんとなる訳で、一緒にいる限り、ララさんがメインで養っていくしか道は無いと思います。
それでもララさんだっていつまでもバリバリ働ける訳ではないし、消費税だって将来に渡り20%まで上げる事を検討したり、介護保険の値上がり、公共料金の値上がり、年金の支給減額、支給年齢引き上げ等、厳しい情勢下にある昨今、行き着く先は共倒れ……というビジョンしか私には想像できません。

去年の10月にいただいたコメントで、ちょうどオットくんの仕事がなかなか定着しなかった時期のコメントですね。
そのときコメントをくれた人が、いまもこのブログを読んでるとは思いませんが、ここまで将来決め付けられて、なにくそーって思いました。
仕事探しをしているのはオットくんだから、私が何できるわけでもありませんが、そこまでダメ人間とは私自身が思ってなかったわけですよね。
このときにいただいたコメントで、言い返しても意味ないな~と思いました。
結果が出なければ言い返したところで同じですからね・・・
私個人としては、オットくんをそこまで、いい加減で出来が悪いとは思ってなかったわけですよ。
昔、同じ職場で働いてた時に、仕事に取り組む姿勢はストイックでした。
当時は現場を動かす側の人間でした。
誰とでも気負わず話せる性格だし、仕事に対してもポジティブだから上司にも期待されてた。
期待されると、オットくんは単純にうれしいから応えようとする
時に傍若無人なオットくんをみて、「若く見えるけど私より年上なんだろう」とずっと思ってました。
あの時はバリバリだったし、仕事にはストイックだったし、ちょっと偉そうだけど現場からも信頼されてたし、そういうところがかっこいいと思ってたし(きっと勘違い、怖いね)
結果的に、頑張りすぎてちょっとメンタルやられちゃってその会社は辞めたんだけど(´・ω・`)
そういうこともあって、いまはドライバーという現場の仕事に行きたかったのかもしれません。
私もその時代のオットくんの残像が頭に残ってるから、「この人はどこでもやっていける」という思いがあったのかもしれない・・・←だから、転職繰り返しても許してしまう原因
ブログで書くオットくんは、そのあとのオットくんの姿なので、コメントのように言われても仕方ないのですが。
さて、そのコメントをいただいてから半年が経過しました。
仕事はもちろん、その人の能力によるところもありますが、タイミングなどもあるし、人間関係の問題もある。
あのコメントを読んだ時、なんだか悔しかったのよね。
自分がブログで書いてきたオットくん像ではあったけど、このままでは終わらんぞっって思わせてもらいました。
何より、オットくん否定されると、その人と一緒にいる私も否定されてるような感じだし。
夫教育までは行かないけれど、「やればできる子」と信じてオットくんを叱咤激励してきました。
そう、人間だれでも、やればできる子(笑)
いろいろ遠回りはしたけど、私個人としては、ずいぶんオットくんはいい風に変わってきたと思うわけです。
自分でも損してるなぁと思うところもあるけど、一応夫婦続けてる間は、お互いを補い支えあっていくしかないんだなぁと思うところもあります。
このブログを始めたころに比べたら、お金の問題も夫婦の問題も少しずつ片付いていっているかなぁと、思っています。
まだ、これで終わりじゃないけど、「なにくそー」って思わせてくれたコメントには、いまは感謝してます。
そして、同じような境遇の方もときどきいらっしゃるわけですが、少しでも誰かの励みになれば、このブログを続けてる意味はあるのかな~と、ちょっぴり思ったりもするわけです。
私ががんばってこれたのは、このブログを続けてきたからだし、いただいたコメントでハートを刺激されてきたことも大きいんだと思います。
うちの猫のバナーを押して応援もらえると、とても励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク