自爆装置が作動した

雑記

愚痴や弱音を吐いて楽になる場合と自滅する場合がある。
これ、きっとわたしだけじゃないはず
今回は失敗した。

昨日の記事で、本気の弱音を吐いた結果
鬱状態に拍車をかける結果になりました。
弱音というか、自分でも見ないふりしてたどす黒い自分の負のパワーに自滅した形です。
昨日書き出したことで、自爆スイッチを押してしまいました。
ああ、そうか。
私、職場がほんとにいやなのか
あれからまた、疲れた脳は覚醒し、いろんな事が脳裏に浮かんで寝付けませんでした。


今朝の目覚めも最悪で、起きた瞬間、仕事に行きたくないと思った。
頭は痛いわ、肩は重いわ・・・
まあ、行きましたけど。
こうやって脳の信号がおかしくなって、鬱状態から鬱病になるんだなと、なんとなくわかる。
そんなわけで、早いところ意識を切り替えようと自己防衛作用が働きました。
あー、もういいや。
もともと、真面目じゃないんだし、評価気にしたり、考えるのやめようと。
不良派遣社員になります。
あー、なんか、ぐれちゃってますが。
こどもがグレる気持ちわかるわ。
いい子演じてるのに疲れるよね、全く。
演じてはいないけど、だめな人と見られたくないというか。
やっぱ、演じてるな。
どっかのブログタイトルじゃないけど、
まだ、職場で消耗してるの?
自分に問うてみた。
悩むくらいなら辞めるか、グレちゃえばいいんだよ。
って、それができるなら悩まないわけで。
さすがに地方へ移住もしませんし、プロブロガーにはなりません。
極端な話ですが。
辞められないとか結局言い訳でもありますよね。
辞めて、また仕事探す労力を考えると・・・
少々嫌な事があっても借金あるんだから働けよ?
いや、生きたいように生きるわ!!
なーんて、小心者のおいらには無理でふ。
お金のためにいまは働くさ!
貯金を増やすさ!
私、落ち込みも激しいけど、鬱病にはならない気がする。
それだけ、根がちゃらんぽらんなんですよ。
あー、だからオットくんとやっていけるのか?
やだなー。
誰だって鬱状態に追い込まれることはあります。
でも、同じ環境で、同じように悩んでも、鬱病になる人とならない人は確実にいます。
その差はザックリというと、真面目か大雑把かです。
わたし、長女気質で真面目なふりしてるだけで、物忘れも激しいし、家事も得意ではなく、サボり癖があります。
こんな人は鬱病にはなりにくい
それでも、自律神経系統はちょっぴり乱れちゃってますね。
痛み止め飲むほどではないけれど、頭が重い。
職場環境が変わらない限り、なかなか厳しいものがある。
7月、下期は何か変化があるだろうか。
自分はズボラですと世界発信している自分に乾杯。
そして、ただいま現実逃避に走っています。
昨日、眠れないなかで、ひとつ良い方法を思いつきましたが、長くなったのでまた。
うちの猫のバナーを押して応援もらえると、とても励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ