延滞

楽天カード延滞放置するとパルティール債権回収に異動します!

2018-10-14

楽天カードを延滞し続けたら、ある日突然連絡がこなくなったりました。

それから4年が経過した頃、知らないところから圧着はがきの郵便が届きました。

中を確認してみたところ、楽天カードの債権をパルティールというところに譲渡下と書かれていました。

パルティール債権回収とは?

パルティール債権回収は法務大臣の認可を受けている債権回収会社(サービサー)です。

主に楽天カード・イオンカード・アプラスなど債権を譲り受けて請求しています。

 

架空請求ではないか?と疑う人もいるようですが、正規の債権回収会社です。

ただ、パルティールの名前を語った架空請求などもあるようなので、まずは事実確認をしたほうがいいです。

 

早く払わないと・・・とずるずるしているうちに、楽天カード⇒パルティールに債権が移ってしまいました。

 

連絡せずに放置しているとどうなるか・・・

といっても、パルティールからの圧着はがきが届いたものの、「譲渡されました」という内容だけだったので、そのままにしていました。

その後は毎月、郵便が届くように・・・

いままで音沙汰がなかったものが、急に動き出したのでなんとかしなくては・・・

 

そう思ったものの、すぐに行動を起こせる状態じゃなかったので連絡できずにいました。

もちろん一括請求。

 

その金額は利息を含め。クレジットとキャッシング合わせて15万弱でした。

もし債権がこれだけであれば、一括で払うなどの対処もできたかもしれません。

 

でも、ほかの債務もギリギリ払っている現状だったので、そのままにしてしまいました。

プレッシャーはもちろんありましたが、せめてほかの債務が終わってから・・・という甘えもありました。

 

あともう少しでいくつか終わるから、そろそろちゃんとしなくてはと思った矢先に事件が起きました。

裁判所から簡易書留が届いたのでした。

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

こちらも読まれています

まだ借金で消耗してるの?

任意整理のすすめ

ついついカード払いをしてしまう

借金の返済のために借金をしてしまう

リボ払いでいっぱいになった

ギャンブル・生活費等、借金の悩みは人それぞれです。
頑張ってもなかなか減らないのは、利息分しか減ってない場合もありますよ。
ひとりで悩むよりもプロに相談して、1日でも早く身軽になってやり直しましょう。

コツコツ返済するよりも債務整理したほうがいい場合もあります。
将来利息がカットされ、月々の返済額も大幅に減る可能性があります。
まずは、借金減額シミュレーターで要チェック!!

かんたん1分でチェック!

借金減額シミュレーターでチェックしてみる

公式サイトはこちら

-延滞
-

Copyright© 脱赤字!任意整理で完済 , 2019 All Rights Reserved.