体験談

シニアの初めてスマホはワイモバイルの「DIGNO E」にした理由

2016-08-28

ガラケーからスマホへと世の中がどんどん変わっていきます。

ずっとガラケーだった父もスマホを使ってみたいとのこと。

さらに、携帯代を安くする目的で乗換えも検討しました。

そのときの出来事を残しています。

父の携帯をガラケーからスマホにかえました。

イオンモバイルやTONEモバイル、Yモバイルと選択肢がありました。

まず、イオンモバイルとワイモバイルの窓口に行きました。

TONEモバイルは、店頭販売は限られたところしかやっていないので、そこがネックですが
インターネットでの販売もわかりやすく書かれています。

機能的にも使いやすさ的にも、父がはじめて使うにはTONEモバイルが一番使いやすいような気がしました。

結果、最終的にワイモバイルにしました。

Y!mobile(ワイモバイル)にした理由

単純なんですが、今回は本体も購入する必要があったからです。

Y!mobile(ワイモバイル)は機種によっては、実質0円になるものがありました。

それがDIGNO Eという機種です。

防水・防塵・耐衝撃で、すぐにスマホ落とす母にもぴったり~

機種の容量等をみてても、初心者向きかと思いました。

 

アプリそんなにダウンロードしないだろうし、初めての人にも使いやすいデザイン、フォルムです。

今のスマホはどれも大きいから、もう少し収まりのいいサイズが出ればいいのになぁ。

ホーム画面のカスタマイズもかんたん仕様にカスタマイズできる。

いまは、シニア向けアプリでもいいものがあるようです

1年間は基本料1000円割引なので1980円。

2年目からは2980円。

10分間無料通話が300回(300回も電話しないからいいと思う)

デメリットもあります。

SMSはお金がかかる。

いわゆる電話番号で送受信する機能があるのですが、1通3円。

気づかずやると結構バカにならないと思うので、使わない方向にします。

故障オプションをつけると+690円

最初に説明に行ったとき、この辺の説明をしてもらってなくて、当日びっくり。

いらないかもとおもったけど、母がよく落とすということで、つけておきました。

当日しか契約できないオプションになってます。

不要なら辞めちゃおうと思う。

2年縛りがある&3年目以降が金額が上がる可能性がある。

まあ、世の中の流れでどうなっていくかわからないし、2年後、また考えようと思います。

2年後、TONEモバイルにしました!

スマホが使いにくいということで、ガラホに一旦しました。

しかし、ガラホが使いにくく悩んだ末、TONEモバイル(トーンモバイル)にしました!

おためしレンタルもできるし、シニアにはおすすめです!!

\はじめてにやさしい/

TSUTAYAのスマホ【TONE】

※おためしレンタルもできます

はじめてにやさしい。TSUTAYAのスマホ【TONE】

 

 

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

こちらも読まれています

まだ借金で消耗してるの?

任意整理のすすめ

ついついカード払いをしてしまう

借金の返済のために借金をしてしまう

リボ払いでいっぱいになった

ギャンブル・生活費等、借金の悩みは人それぞれです。
頑張ってもなかなか減らないのは、利息分しか減ってない場合もありますよ。
ひとりで悩むよりもプロに相談して、1日でも早く身軽になってやり直しましょう。

コツコツ返済するよりも債務整理したほうがいい場合もあります。
将来利息がカットされ、月々の返済額も大幅に減る可能性があります。
まずは、借金減額シミュレーターで要チェック!!

かんたん1分でチェック!

借金減額シミュレーターでチェックしてみる

公式サイトはこちら

-体験談
-,

Copyright© 脱赤字!任意整理で完済 , 2019 All Rights Reserved.