ワイモバイルへ殴り込み

節約術

先日、このような記事を書きました。
??ワイモバイルは年寄りを騙す気かー
ようは、契約時の話と実際の請求額が違っていたのです!!
これは由々しき問題です!!
ってことで、早速殴り込み話をしに行きました。
(私、入院中のため、弟に託した)


まず、契約した時の話との違いについては、先にリンクしてある記事をご参照くださいませ。
まず、話の進める段取り。
契約した時の担当者の名刺などがなかったのですが、店に行けばその時の担当者くらいはデータに残ってると思います。
1、請求金額に不明点があるので詳細について店員に説明してもらう
2、契約した時の話との違いがその時点でわかればそこを問いただす。
(両親にもわかりやすいように、その時、しっかり店員にメモを書いてもらっていたのが証拠)
3、両者納得すれば、遡って返金してもらう
さて、こんな感じで弟に託しました。
こっちが変更してないみたいに言ってきたようですがムカッ
話し合いの結果
① プランが変更されてないから7000円になってると
??そういうあなたが責任を持ってやるっていってたのに!
②「こっちで何かしなあかんとは聞いてない」と言うと、9月10月11月分に関しては割引という形で調整しますと。
③ プラン変更は結局こちらでしないとダメらしく(契約時は僕が責任を持ってしますといっていたくせにーーー)
契約者の父がその時は一緒ではなかったので帰宅後変更してから、ワイモバイルに電話連絡
12月分からは当初の値段になるとのこと。
一応、話はつきました。
あとは、ちゃんと3ヶ月払い過ぎた分がどう割引になるのか
12月の請求がちゃんと当初の予定通りになるか
確認できれば解決です。
スマホの契約に限らず、こういうややこしい契約とか、口頭でサービスしますとか
そういう時ほど慎重にならないと。
しかし、父にスマホはかなり難しいようです。
本人がスマホ希望したのだけど。
未だに「おかあさん」と打ちたくても、
「あああああ」って打ってしまうらしい。
やっぱり、反応が遅いんだろうなあ。
予測変換もでないのかなあ?
フリック入力覚えたら一番いいような気がします。
く~っ(>人<;)
入院してる自分が歯がゆい!!

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ