時間が経って後悔しても遅いのだ

雑記

前回の記事を読み返し、冷静に考えた
ああ、その前に、投稿してしまったことを軽く後悔している
恥ずかしい
オットくんが言ったことは許せない
でも
オットくんが「家に来て手伝ってもらえばいい」と確かに言ったし
その気持ちにうそもないだろうし
だけど、実際に毎日家に来られるのは嫌だったんでしょう。
母だって「オットくん、気を遣わないかしら?」って言ってちょっと心配してたもの
でも、そうなったのも、オットくんが原因なんだけどね。
理由は後半で。
で、出てきた言葉の数々は
本当につらい内容だったけど
ある意味、正直に話すということは弱さをさらけ出してるんだろう。
見方を変えれば、理解できなくもないんだけど
今回は私、立ち直りに時間がかかってる


オットくんが家にずっといたから余計よね。
うちの親はうちが貧乏とはしらないから
知ってたら、お金は受け取らなかったと思うけどね。
そんな風に考えられないかね
できないんだろうね。
でも、お金がないことをさらけ出すのは
オットくんだって恥ずかしいわけでしょ。
だったら、思い通りにならないのも
仕方ないやんって思ってほしい。
別に無理にうちの親につきあわなくていいんだけど
オットくんがいないときに、来てもらえばいいんだけど
そうしたかったんだけど・・・
月曜から日曜まで日中家にいるから
いないときに来てもらうって
ほぼ無理なんですが!

そう。
このブログを更新しようとしてるいま
オットくんはいない。
そのかわり、昼間、家にいる。
勤務時間の関係です。
仕事の日も休みの日も
昼間は家にいる
うちの母は、いつ行ってもオットくんがいて
寝てるわけだし
母は気を遣ってたと思います。
だから昨日は、昼間は顔を見るから余計にしんどかった。
仕事に行ってから、やっと気持ちが落ち着いてきた
揉めたそのときに義母に言ったのは進歩かな。
意味はあんまりなかったけど
しょっちゅう切れるわけじゃなく
私が怒ったときだから
(その前に、オットがなにかやらかしているからだけど)
刺激しなければいいんだろうけど
私も言うほうだからなぁ・・・
ほんと、一日引きずってしんどかったけど
こどもの世話して泣き声聞いて、笑い顔見て
そうやって過ごす時間は楽しいし癒された
今回の発言は、根に持ちます
そこまで本当に思ってるというよりは
やっぱり、私に一番ダメージ与えるために言ったんだと思う
思いたい
親のこと+ココではかけないような発言
なんか
悪意の塊
でも、私の気持ちわかって欲しいなあ・・・
勢いでも発した言葉は取り消せないから
今は後悔してなくても
時間が経って後悔しても遅いのだ
そう思わせたい
そのうち、義父には別で話すことになりそうだけど
あんまり期待してない
言えばお金のことは何とかしてくれるだろうけど
逆に私が何か言われそうだし
夕方、いやいやながら、ご飯も作った
家事どころの気分ではなかったけど
作らなかったら、勝手に買って食べるんだろう
それではストライキの意味がない。
そのかわり、うちの母が作ったおかずで
オットくんがおいしいとパクパク食べてた物を作った
小さな私の主張
そしてもうひとつしたこと
これはちょっと効果があった
長くなったので次回に
小さなこともあわせれば
この先も、何もないとはいえないし
ほんと、ちょっといろいろ考えよう

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク