自分が悪いとわかっていても、冷たくされるときつい

雑記

明日、給料日なので、明日の支払いまで、待ってもらえますか?
そう言って、電話をしたけれど、「今日までしか延期できない」と、冷酷な言い方をされました。
電気止まっちゃうかな・・・」
という、コメントをもらった。
それに気づいたのが夜だったので、慌ててメールした。


たぶん、支払いの延期についてネット検索していて、この記事にたどり着いたんだと思う。
恥ずかしながら、電気代の最終支払期限を過ぎてしまいました・・・
一人暮らしなのか、家族いがいるのか
支払えてないのがどれくらいの期間なのか、どれくらい遅れてるのか
状況はわからないけれど
切羽詰ったときに、なんとかしなくちゃと相談の電話して
冷たくされると、ほんとにパニックになる。
過去の経験から、まだ何とか止められずに済むのでは?と思いつつ
心配になってメールを送った。
メール打ちながら思い出した。
私も、何とかしなくちゃと思って、エポスに電話したら
冷酷に一括で払え払え!と言われて、絶望的な気持ちになった。
まあ、そのおかげで、任意整理することにしたのですが。
今思えば、なかなかの冷たい言い方をされたけど
遅れてる自分が悪いのだから仕方がありません
と、今だから思えます。
当時は、目の前の現実にいっぱいいっぱいで
つらいっていう思いしかなかったですが。
ただ、相手も人間だし、仕事だし、いろんな人がいて当たり前ですね。
やさしく丁寧な対応する人
きつく冷たい人
仕事になれてなくてたどたどしい人・・・
どんな人にあたるのは運もあります。
状況はどうあれ、遅れて支払えてない自分が悪いので
なに言われても仕方がないのですが
なかなかパンチがありました。
さて、電気代が払えないとコメントをくれた人から
翌日の夜に返信がありました。
「どうにか間に合いました(^-^)」
たぶん、大丈夫だろうと思ってはいたけれど、間に合ってよかったです。
昔、派遣の担当さん(私のペット)が、真冬に電気を止められて、震えながら寝たと言っていたのも思い出しました。
電気止められた!
真冬だけはなんとしても電気止められないように!

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク