詐欺被害返金

消費生活センターに相談。対応は?親身になってくれる?

詐欺にあったのでは?と思い、翌日には消費生活センターの窓口に相談に行きました。

気づいたときにすぐに行動を起こさないと、証拠も消されて逃げられる

そんな気がしました。

正直、相談時点では返金についてはあきらめていましたが、このまま泣き寝入りは悔しい。

しかし、私の想像を超えて、消費生活センターの方は親身に、そしてすぐに動いてくれました。

消費生活センターとはどんなところか

消費生活センターってきいたことあるでしょうか。

国民生活センターってのもあるよね?

何が違いはあるの?

 

この記事では簡単にかきますが、両方とも消費者の困ったところの受け皿になるところです。

詐欺にあったり、購入した商品の不具合等がでたときなど、トラブル相談を対応しています。

そして、実際に相談するところが、全国各地にある「消費生活センター」です。

親が国民生活センターで、子が消費生活センター・・・という感じでしょうか。

国民生活センター

とにかく、何か相談するときは

ポイント

消費者ホットライン(188)

「イヤヤ」で覚えよう!

平日はお近くの消費生活センターに、土日祝日は、国民生活センターに繋がります。

また、直接最寄りの消費生活センターに電話をかけることも可能。

私は、検索して直接電話しました。

 

相談するときに用意しておくとよいもの

相談しに行く際には、ある程度ことのあらましをまとめておくと、冷静に伝えられると思います。

また、お金を払ったという証拠となるものも一緒にもっていきましょう。

  • クレジットカードの利用明細
  • コンビニ決済をしたときの領収書等

最低限これらがあるとスムーズです。

 

消費生活センターとのやりとりの様子

約束の時間に行くと、ミーティングルームのようなところに通されました。

担当者は女性の方で、「やさしさの中に力強さのある」そんな印象の方でした。

 

早速、経緯を話します。

もちろん、話すのは被害にあった本人(母)です。

しかし、まだ動揺してることもあり、記憶もおぼろげなところも。

それをポイントを絞って、担当の方は引き出していきます。

 

この日にやったこと

  • 詐欺の被害の流れや経緯を伝える
  • クレジットカードの利用明細のウェブ明細⇒印刷
  • 詐欺サイトの運営者情報をスクリーンショットで保存⇒印刷
  • クレジットカード会社等に経緯の説明と相談

一番の驚きは、すぐにカード会社等に電話で経緯の説明や返金の相談をしてくれたことです。

特に、クレジットカード会社はこういう時、味方になってくれる場合が多い・・・のですが

 

すでに、利用して2か月ほど経過していたため、「返金は難しい」との回答がありました(しかし、その後ドンデン返しが!)

電話は相談員の方がしてくれます。

 

さて、この日は午前10時に行って、お昼休みをはさんで午後4時までがっつりかかりました。

でも、ここまで動いてくれるとは思わなかったです。

とくに、返金に関しては無理だと思っていたのですが、相談員の方は「返金」をメインに動いてくれました。

 

そうなんです。

どちらかというと、相手を潰すような動きというよりは、いかに被害を取り返すかに重きを置いているんですね。

 

次回までにやること

時間いっぱいまで相談したわけですが、1日では終わりません。

次に「宿題」を出されました。

 

「返金してもらうに際し、手紙を書いてほしい」とのこと。

どんな手紙をかくかというと

 

「こんな経緯でこんなことがあり、お金を支払ってしまいましたが、騙されていることに気づきました。

そのため、〇〇円を返金してほしい」

 

といった内容を、A4用紙最低1枚分は書くように、とのことでした。

特に、読んだ相手が「これだったら騙されても仕方がないよね」っていう内容でなければ意味がないとのこと。

そりゃそうですよね。

 

この経緯を思い出す作業は、被害に遭った人にとっては苦しくもあり、「騙された事実」を再確認するうえでも重要だなと、個人的には思いました。

 

手紙が書けたら、一度電話するようにと言われ、この日は帰りました。

騙されたかもと思ったら

副業詐欺や出会い系詐欺など、ネットを使った詐欺が今は増えています。

もしかしたら?
でも、自己責任かな?

そんな風に悩んでるなら、一度相談だけでもしてみましょう。
大切なお金、返ってくるかもしれませんよ!

\秘密厳守・全国対応してます/

無料相談をしてみる

※何度でも相談無料です。



実際に弁護士に依頼して返金してもらった体験談も書いてます!

占い詐欺サイトから弁護士経由で返金されるまでの記録

関連記事
旦那の隠してた借金が発覚したときにすべきこと

先日、私のブログを読んでて、冷静になれました!ってメールをいただいたので、このブログやっててよかった ...

続きを見る

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ララ

夫の無知から始まった借金生活。気づけば総額500万越え。 現在は任意整理し、粛々と返済中です。 「あのときはこんなに大変だったけど、今は毎日楽しい♪」と思えるように日々奮闘しています。 私の経験がどなたかの役に立てればと、ここに書き残しています。 詳しいプロフィール

-詐欺被害返金

© 2020 脱赤字!任意整理で完済