詐欺被害返金

迷惑メールも腕をあげてきた!

毎日のように投下される迷惑メールたち。
たいていは「迷惑メールフォルダ」にすっぽりと収まってくれます。

それでもたまに、振り分けから漏れるメールもあります。

一瞬判断に迷うメールでした。

Amazonから利用規約に違反しているとメールがきたけど

先日メールチェックしていたところ、Amazonからの利用規約に違反していると警告メールがありました。
なんかあったかなーと何気なく開いてみました。

パッと見は普通の警告メールかな?といった感じ。
よくある妙に長ったらしい変なURLとかもないのです。

内容はお支払い情報を更新ができなかったと。

でも、私はそんなことでは騙されませんキリッ。

お支払い情報?
Amazonアソシエイト(Amazonのアフィリエイトですね)の支払いができなかったってことなのか?

はたまた、何か購入したけどカードが利用できないとか??

まあ、Amazonで継続的に購入したり、プライム会員になってもいないので、支払うものはない。

ララ
支払われる予定も、支払う予定も残念ながらない!ぴえん

見た目のURLアドレスに惑わされるなっ!

スマホで見た場合は、URLリンクをタップせずに長押ししてください。(iPhoneの場合)

パソコンで見る場合は、リンクにカーソルを合わせて右クリック→リンクのアドレスをコピー→メモ帳または、ブラウザのアドレスバーに貼り付けると・・・

全く別物のURLが!!!

あっぶねー!
クリックしたらAmazonっぽいサイトが出るのか!

そこに名前などを入力して、個人情報を抜かれるかもしれない!!(フィッシングサイト)

その先のページはウィルス感染してるかもしれない!!

 

身に覚えのないメールは疑ってかかるべし

警告とか、エラーとか、不正ログインされたなんて書かれると、怖いから確認したほうがいいのかなって思っちゃいますよね。

LINE、Amazon、最近は楽天もあります。

ここでもし、自分で判断ができない場合は、URLをクリックするのではなく、Amazon本家サイトから確認することが一番です。

この場合も、Amazonの本サイトに直接アクセスしてログインしたら、普通に入れました。

何のトラブルも起きてない!!

 

これが銀行などの場合は、直接カスタマーセンターに電話で確認をする。

心当たりが全くないものは無視する、心配なら第三者に相談してみるのもいいですね。

うちの母は、いちど詐欺に引っかかって以来、私に確認するか直接銀行などに確認するようになりました。

失敗もまた糧になる・・・代償は大きかったけど。

皆様も、慌てず騒がず慎重に!

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ララ

夫の無知から始まった借金生活。気づけば総額500万越え。 現在は任意整理し、粛々と返済中です。 「あのときはこんなに大変だったけど、今は毎日楽しい♪」と思えるように日々奮闘しています。 私の経験がどなたかの役に立てればと、ここに書き残しています。 詳しいプロフィール

-詐欺被害返金

© 2020 脱赤字!任意整理で完済