おいしいカレーの作り方

簡単時短レシピ

「残業で稼げ」とあなたが言ったから、この2~3日はカレーにします by 俵ララ
「サラダ記念日」とはえらい違いですね(´・c_・` )
というわけで、今週は残業が続いておりまして、先日カレーを作りました。


カレーって簡単だけど、おいしい。
でも、こどものころ、カレーは大嫌いでした。
不思議だ。
市販のルーで作るとき、隠し味にチョコやらコーヒーやら入れる方もいらっしゃるでしょうが、実はその「ルー」だけで作ったほうがおいしいんですよ。
試してガッテンでやってました。
市販のルーは、カレーのプロが調べ尽くして完成されているものですので、ルーだけを入れるのが一番なんですよ、ほんとはね。

あと、市販のカレールーの裏にレシピがありますよね。
あのレシピ通りに作っても、とろみが出なくてなんでだろう・・・?って思っていました。
シャバシャバカレーになっちゃうんですよね。
しかしですね。
あの箱の裏のレシピには欠陥があるんです。
なにかわかりますか?
それはですね。
ルーを入れるタイミングです。
「火を止めてからルーをいれます」と記載されていますが、このままの通り素直に受け取ってはだめです。
「火を止めて」から「粗熱をとってから」のーーー

ルーです。
火を止めてすぐ入れてはだめなのです。
あつあつの鍋にルーを入れるとだまになりますし、とろみやうま味、さらにはコクも出ません。
火にかけながら入れるのもだめですよ。
さらに、冷めきってから入れてもルーが溶けないのでダメです。
ポイントは火を止めて、少し時間を置いてからルーをいれるんです。
だいたい80℃くらいでルーは溶けやすくなります。
あと、久々に飴色たまねぎにしました。
飴色たまねぎって、時間がかかるので苦手でした。
でも、飴色たまねぎも簡単にできるんです。
10分くらいです。
それは、木べらで焦げないようによくまわしながら炒めつつ、時折水を入れて、フライパンにこびりついた茶色い部分を混ぜるんです。
あれは焦げではありませんよー。
たまねぎの甘味になる部分の成分が変化したものです。
電子レンジを使う方法とかいろいろありますが、私はこのやり方が好きです。
そして、二日目のカレーが好きです。

やたらにんじん入れすぎましたが、牛肉のカレーです。
いつもはチキンカレーが多いです。
ドライカレーも好きだし、私はキーマカレーが好き?
市販ルー以外にもスパイスから作ったりするのも好きです。
無印のカレーもおすすめです(^∀^*)
あー、いきつけのインド料理屋に行きたい・・・
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加していますので、よかったらぽちっとしてください。
応援が励みになります(*´ω`*)

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク