暴走車に牽かれかけた(><)

雑記

基本的に朝はゆっくりなので無謀な運転はしません。

数年前にバイク通勤で、停止したにもかかわらず、逆走して交差点を飛び出してきた車にはねられたことがあります。

私が初めて救急車に乗った日。

なので、交差点とかは結構慎重です。
でも、こちらが気をつけてもだめなんですよ。


私が走ってる道が優先の道路で、斜めの交差点から車がゆるゆる出てきました。

私が見えてなかったのか、加速しようとしてて、「こいつ、止まらんー」と思いました。

うまくよけれたようで、バイク後部のプラスチック部分にむぎゅーって感じで当たった程度でした。

ちょっとよろけて「きゃ~~~~っ」とかわいい声を出しちゃいました。

一応ぶつかったからどうしようかと思ったけど、相手の男性を見たら手を合わせててごめんなさいしてるし、大きなけがをしたわけでもバイクに傷がついたわけでもなかったので、特に何もしませんでした。

バイクに乗りながら、ちょっと倒れたりしたら・・・とも思ったけど、怪我したわけでもないし、不幸中の幸いと思うことにしました。

怪我して保険金もらってもなー。
後々痛いのは嫌だし。

 

それよりも、今日の帰りに「この人、私を車でひく気じゃないの?」と思う車に遭遇。

通勤経路にバス道があるんですが、細い道なので、バス専用信号があるくらいの道幅なのです。

雨も降ってるし、私の前を走る軽自動車も普通の速度で走ってて、私も一定の間隔と速度で走っていました。

ミラーをみると、後ろからセダンがすごいスピードでせまってくるのです。

「そんなに急いでも意味ないのになー」と思ってたら、私の真後ろまで来てクラクションを「プファーーーー」って鳴らすのです。

は?別にとろとろ走ってないし、前から道狭いのに、なに?

と思いつつ、追い越しできる道じゃないので気にしてなかったのですが、私の紫のレインコートが気に入らなかったのか知りませんが、対向車線にわざわざはみ出して、私を追い越そうとするわけです。

私を追い越すということは、軽自動車も追い越さないといけないわけです。

狭い道でバス来るかもしれない道で、追い越すっていっても危険!

脇道はお年寄りや帰宅する人も歩いてるのに、何考えてるん?あほですか?
と、思わずガン見してしまいました。

まあ、こちらも運転してるからじっと見たわけでもないですが、ずっと私と並行するように走るということは、これは・・・

い・や・が・ら・せ

別に、私は普通にバイク乗ってるだけだし、広い道なら譲るけど、譲る方が危ない道もあるじゃないですか。

結局、対向車線に車やバスがきて、減速して私の後ろを走ってた。
こういう運転する人、大嫌い。

運転するならスマートに乗って欲しい。

意味のないスピード、煽り。

アホですか?

別に私、こういうことされても怖くもなんともないんです、実は。

むかつく方が勝ってしまう。(こういうのってきっと危険なんだけど)

たぶん、脅かすつもりで煽ったり寄せたりしてたのはわかってたし、最悪、犠牲になって事故ってもいいくらい(いやあかん、やっぱり)

も、こういう人って逃げるでしょ?
自分がしでかしといて、逃げるでしょ?

ちっさい、ミジンコ野郎です。

こういう運転する人がいたら、基本は近寄らない

そして、必ずナンバーは覚える

ほんま、みっともない。

アホは車に乗るなと言いたい。

脱法ハーブに飲酒運転

最低限のマナーも守れない人。

車もかわいそうや。

車に乗る人も乗らない人も、気をつけましょう。

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク