借金

ギャンブルもしないのに、なんで借金を抱えるの?

2014-08-07

オットくんのことを語るうえで外せないのが、借金問題です。

「ギャンブルなしで借金出来るって凄いよな~。 」っとコメントをいただきました。

「ギャンブルで作った借金返済記」が一番多いような気がします。
あと、FXとか株も多いですね。

生活のため、自営業で大変な思いをしている方、借金を抱える理由は様々です。

我が家の借金は生活苦から

我が家の借金のほとんどは、収入が少なかった時代にクレジットカードやキャッシングで生活をしたことが原因です。

しかも、この時点ですでにオットくんは、独身時代に延滞を繰り返して通称ブラックリスト入りを果たしていました。

それまで、クレジットカードは1枚くらいしか持っていなかった私。

そこそこ堅実に生きてきたつもりです。

リボ払いなんて絶対しないって思っていたのに、気づけばこの有様です。

油断して、自分が今のようなことになることを恐れていたのかもしれません。

いつの間にかオットくんがネットから、私のクレジットの枠の増額申請していた時もありました・・・

まあ、上記の諸々は、突っぱねられなかった私の責任もありますが、負債を抱えて初めて分かる感情。

 

「返済期日までに何とかお金を用意しなくてはいけない」

その思いから、キャッシングで返済したりしてしまいました。

私も追いつめられて、冷静さがなかったです。

延滞なんて、絶対したくないと思っていたからです。

結局、オットくんの仕事が続かなかったり、私が派遣切りにあったのが一番のダメージでした。

その後、任意整理して今に至ります。

任意整理したから楽になったかといえば、相変わらずしんどいのですが、メンタルだけは強くなりました。

まだ、クレカによる多重債務になるまで、任意整理とか自己破産とか、「債務整理」なんて考えは及ばなかったです。

こうやってネットで初めて知ったくらいです。

知ってたら、こうなる前に手段もあっただろうな・・・と思います。

ですから、もしいま借金問題で悩まれている方、毎回延滞になる方、本当に悩んで苦しいなら、債務整理を検討してみましょう。

特に、「恋人や配偶者が借金で大変な状態になっている方」は、債務整理を勧めましょう。

余力があるならば、クレジットカード会社に直接交渉すればいいと思います。

でも、そこまでできない、電話が怖いという人は、弁護士や司法書士にたくさん相談しましょう。

延滞しているなら、債務整理をしたところで、何も怖いものはありません。

すでにブラックの場合が多いですから。

もしくは、「開き直って払える状況になるまで払わない」

債権者に「払えないので待ってください、無理って言われてもない袖は振れないのだ!!」と言いましょう。

借金が増えるよりも開き直ったほうがいいです。

私達のようになってはいけません。

開き直るのは、申し訳ないな・・・と思うひとは、やっぱり任意整理や個人再生などなど、ベストな方法があるはずなので相談してみる価値はあります。

カテゴリ内につたない私の体験談もありますので、どうぞ<(_ _)>

そう。

無理は続かないのです。

借金のことで悩んでいる人へ

到底返済できない金額であれば、迷わず債務整理して下さい。
ストレスが無くなって気持ちがかなり楽になります。

また、返済中は新たな借り入れできないので、「自分の稼ぎの中だけで健全な生活を送る」ことができます
くれぐれも借金くらいで命を絶つことはしないで下さい。

まずは無料で簡単に減額チェックをして、一歩踏み出してみませんか?

\無料で相談もできるのでまずはやってみよう/
※全国対応しています。

急いで債務整理を検討している人は、すぐに相談を!

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

こちらも読まれています

返済に苦しんでませんか?

ついついカード払いをしてしまう・・・

借金の返済のために借金をしてしまう・・・

リボ払いでいっぱいになった・・・

ギャンブル・生活費等、借金の悩みは人それぞれです。

コツコツ返済するよりも債務整理したほうがいい場合もあります。

将来利息がカットされ、月々の返済額も大幅に減る可能性があります。

まずは、借金減額診断で要チェック!!

\かんたん1分でチェック!/

すぐに相談するならこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ララ

夫の無知から始まった借金生活。気づけば総額500万越え。 現在は任意整理し、粛々と返済中です。 「あのときはこんなに大変だったけど、今は毎日楽しい♪」と思えるように日々奮闘しています。 私の経験がどなたかの役に立てればと、ここに書き残しています。 詳しいプロフィール

-借金

Copyright© 脱赤字!任意整理で完済 , 2020 All Rights Reserved.