【一期一会】私に、足りなかったもの

雑記

ちょっと前まで仕事で煮詰まっていた私。
いまも、ウンウンうなりながら仕事をしていますが、少しは落ち着きました。
ていうより、いまからずーっと続く地獄の入り口に過ぎないわけですが。
>>にほんブログ村 借金・借金苦


仕事の悩みは愚痴っても仕方ないので、割愛します。
人間関係の悩みとかではないので。
結局のところ、未経験のはじめてのことだから、わからない・できないは当たり前なんですけど、できない自分がもどかしく恥ずかしく思えるから、余計に嫌になるのかもしれないです。
自分でもわかってるのだけど、改めて人に言われて「もっと、気楽でいこ~」って思えたんですけどね。
年を重ねると、経験値が無駄に邪魔するせいか、素直さがなくなりますよね。
年を重ねるからこそ、謙虚さを忘れてはいけないと思います。
派遣歴が長いと、それなりにこなす「技」みたいなのも身に着いちゃって、それが逆にハードルを上げてしまうという。
(ついでに女は愛嬌という技も覚え、オヤジ転がしもうまくなった)
わからない・できないっていってるのに、わかってもらえない悲しさ・・・
素直にいってるのに・・・(ノω・、) ウゥ・・・
短大の時、保育実習で幼稚園に2週間ほど行ってまして。
実習後、教科担当に呼び出されまして。
「実習で行った幼稚園の主任が『謙虚さがない』と言っていたが、なにかしたのか」と・・・
呼び出されて、そんなこと言われて、かなりショックだった18歳の秋。
子どもたちと接して、緊張しながらも自分なりにはがんばったつもりでした。
2週間、特になにもトラブルもありませんでしたけど、なにかそう思われるような行動をとったんでしょう。
なぜ、実習終わった後にわざわざ人を介してこんなことを言われるんだろう・・・とショックでした。
実習中に指摘されれば、直しようもあるのに・・・と。
何がいけないのかがわからなくて、悩みました。
結局、幼稚園教諭になりたかったのですが、幼稚園自体が向いてないのかもと思って、保育士として保育園に就職しました。
でも、今にして思えば、肩ひじ張って「頑張ってます」みたいな感じだったのかも。
気負いが裏目にでたのかなと。
それに、若かったし「謙虚」の本当の意味も理解できてなかったかも。
まあ、それ以来、私にとって「謙虚」って言うのは永遠のテーマです。
結構、文句言ったり愚痴ったりする方だから、忘れないようにって思います。
あと、想像力と。
と、偉そうに言ってますけども、いまも「うわーーーー、やる気ねー」って思いながら毎日仕事しています。
でも、昔、職場のパートの人が、デスクに「いつも謙虚に」って書いてるメモをデスクに挟んでて。
いくつになっても、謙虚な姿勢を忘れずにいようって思いました。
そんな、小さな悩みに、「年下の彼女」の何気ない一言で救われたんですから。
私には、まだまだ謙虚さが足りないんだなと、改めて思う今日この頃です。
人との出会いは一期一会。
これからも何度も会うことはあるだろうけど、一瞬一瞬を大切に。
昨日は、たくさんの応援クリックありがとうございました。
嬉しいです(´Д⊂ヽ
オットくんのお尻を撫で撫でしつつ、やる気を与えて就職活動、頑張ってもらいます。
実るほど、頭を垂れる 稲穂のごとく、わたくしも仕事頑張ります。
どうぞ応援、してください<(_ _)>

ランキングに参加しています。
応援が励みになっています。
↓↓
いつもほんとうにありがとうございます。感謝感謝です(*´ω`*)
          

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ついでに↓こちら↓も押してもらえたら
(*・ω・`*) ポッ♪


人気ブログランキングへ
ありがとうございます

そして、仕事でやさぐれまくっていた私に元気をくれた彼女に贈る言葉。
ブログを長く続けるって難しいと感じるときがあります。
思考回路がショートしちゃうときもありますし。
何やってるんだろうと自問自答したり、
恥ずかしくなったり、
腐ったり。
痛いことをつく人もいるだろうし、人にけなされることもあっただろうし、うまく意図が伝わらないときとかもあるでしょう。
ある意味「ダメな女」の代表として、ブログやってるようなもんですよね、私なんかも。
でも、人知れず悩んでたりする人が、ブログ見て勇気もらったり、まだ頑張れるって思ったり、一緒だって思ったり、まだましだって思ったり。
「井の中の蛙」だったとしても、それだけでも、続けてきた意味はあったと思います。
雲の上の存在だったのに、地上に降りてきてくれてありがとう(笑)
正直、私の中ではあのサムネがフェイフェイちゃんなんだけど、蓋を開けたらちゃんと20代女子の人間でした。
私がプチ家出事件したとに、「近かったらお茶するのにー」と言ってくれた関西女性陣の一人で、私はあの時、いつかフェイフェイちゃんとななこーんちゃんとみおさんでお茶したいわって、一人妄想してしまいました。
(この4人で同時に絡んだことは一切ないけれど・・・妄想だから(*´ω`*))
メールしてても、物事を客観視できるひとで、冷静で頭の回転早いけど、じつは淋しがり屋のかまってちゃん(爆)なところがいい感じで、話しやすかったし、地味に慰め合ったり、腹割って話せたのも、お互い痛いところ(by借金)を持つ共通点があったからかなーと思うのです。
フェイフェイは卒業だけど、あなたは終わりではないし、これはリスタートですね。
20代、若いわっ!謳歌しなあかんわ。
「ララさんには、幸せになって欲しい」と言ってくれた、その思いを胸に、私もがんばりまふ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク