節約レシピ

自家製なめたけ

貧乏家の人なので、食材も激安スーパーに頼りっぱなし。

いつかなりたい、セレブママ。

両方やから、ハードル高っ!

それはさておき、きのこ類が免疫向上に一役かっていることはご存知でしょうか。

わたし、自分の病気が自己免疫疾患という、いわゆる免疫異常を起こしている状態なのですが、免疫ア

ップ食材として、きのこはよいので、積極的に食べます。

シイタケも好き^^

えのきだけは、スーパーでも安く売られてることが多いので、保存食としてなめたけを作ったりします。

簡単なので、夕食の一品にしちゃうことも。

酢を入れると味がしまります。

節約なめたけの作り方

材料


えのきだけ 1袋
しょうゆ★  大3
みりん★  大3
酒★ 大3
酢 大1

作り方


1、えのきだけのいしづきを切り落として、鍋に入れます。
2、★の材料も鍋に入れ、煮ます。
3、とろみが出てくるので、そこへ酢を入れます。
4、煮詰めて出来上がり。

なんなら、1と2だけでもできます

砂糖はお好みで小1くらいいれてもよいかも。

 

なめたけの効能について

なめたけを作るとき、とろっとしてきます。

このヌルヌル成分には「ムチン」や「カリウム」が豊富に含まれてます。

ムチンはタンパク質の吸収を助け、整腸作用が有り、胃や肝臓の粘膜を保護する効果があります。

なめたけは「トレハロース」といった天然成分も含んでるんですって。

美肌効果や骨粗しょう症の予防に期待できます。

小瓶に入れて保存できます。

お酒足したり砂糖足したり、好みに変えることができるのがいいですね。

作っておけば、ご飯にのせたり豆腐にのせたり、様々にアレンジできるので重宝。

貧乏飯の第一歩です。

しめじも一緒に煮てもいいですよ。

味の濃さはお好みでかえましょう

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ララ

夫の無知から始まった借金生活。気づけば総額500万越え。 現在は任意整理し、粛々と返済中です。 「あのときはこんなに大変だったけど、今は毎日楽しい♪」と思えるように日々奮闘しています。 私の経験がどなたかの役に立てればと、ここに書き残しています。 詳しいプロフィール

-節約レシピ

© 2021 脱赤字!任意整理で完済 Powered by AFFINGER5