ぞうきんって牛乳臭くない?雑巾の代わりに古着ウエスで快適!

片付け

雑巾そのものが臭いわけではないんですけどね。

小学生の頃の強烈な記憶です。
牛乳をこぼしたあとの雑巾のにおいたるや・・・なぜあんなに臭いのか。

そんなわけで、私、雑巾が好きじゃないんです。

においの記憶もさることながら、汚れた部分を拭いて、また洗って使って・・・たまに漂白。

それなりに必要なものだから渋々使ってますが、正直めんどくさい。

そこで大活躍!古着をチョキチョキ切って作るウエス

スポンサーリンク

着なくなった服を気持ちよく断捨離しよう!

数ヶ月前に穴があいたTシャツとか、着なくなった服等の断捨離を決行しました。

その後、資源ごみに出すでもなく放置。

理由は、細かく切って、使い捨て雑巾、またの名をウエスを作りたかったから。
(もっというと、リメイクしてスパゲッティバッグとか作りたかった)

でも、どうしてもベビーとの時間に取られて、放置してました。

期限を決めずにいつまでも置いておくと意味がないので、ココはスパッと切り刻んで未練を断つことにしました。

服をリサイクルして気持ちよく処分する方法

まずは前回のおさらい

リサイクルショップで売れるものは売っちゃいましょう。
ユニクロなどを含むノーブランドを買い取ってくれるところはもはや、ツーハンズしかないのでは?

次に捨てるものをさらに選別。

フリースとか毛羽立ったものは、ウエスには向かないので普通に資源ゴミにて。

あとはお掃除ウエスにすべく、適当にチョキチョキ。

できあがりーーー!

大きさは大小さまざまですが、だいたい手のひらサイズくらいに切りました。

これを、洗面台やシンクなどあらゆるところに置いておけば
気づいたときに拭き拭きポーイです!

ああ、快適!

ついでに靴下はそのまま切らずに窓拭きなんかに使う予定。

後回しにしていたことを実行できてよかったよかった♪

当分、雑巾に悩まされることもないな。

ほかにも靴磨きに使ったり
私が以前勤めていた保育園では、これをお湯で濡らしてお尻ふきにしてました。

しかし、牛乳拭いたぞうきんは本当に臭い

でも、私がこぼした牛乳を、そのときの一緒の班だった男の子が拭いてくれたという、淡い思い出も蘇るのであった。
ほんとに心も顔もイケメンであった。

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク