オット、仕事辞めるってよ、再び

雑記

四国のこんぴらさんへ行くと、ずっと陽気な音楽が流れています。
シューラシュッシュシュ~のフレーズが耳に残る「こんぴらふねふね」
おみくじはダブル大吉だし、浮かれポンチで家路に向かう2015年1月2日
家に着く直前、オットくんが突然、「ララちゃん、話がある」といいました。
もう、この言葉聞いたとたん、イヤな予感しかしないんですが・・・
>>にほんブログ村 借金・借金苦 参加中です。


もう、その言葉とトーンで、よくない話であることはわかります。
オットくんは言いました。
「仕事どうなるか、わからんから。」
やっぱり・・・
血の気がサーっと引きました。
実は昨年の仕事納の日、12月30日の風呂上がり、珍しく愚痴をこぼしたんですよ。
職場の。
「たまには愚痴も言わせて」と言ってたので、ふんふんと聞いてましたが、伏線を張っていたのですね。。

私がショックで打ちひしがれた表情をしていたら・・・
「ララちゃん、今までの僕と違うから!
すぐに辞めるとかじゃないよ
ただ、(辞めることを)考えてることをわかっててほしいねん。
お金は確かに貯まるかもしれないけど、すれちがいのままやったらこどももできないよ。」
と、オットくん。
まあ、ブラック会社の典型的な、労働勤務体系だったり、人がすぐに辞めてしまうという話を聞いていたので、やっぱり感はあるんですが、いまの我が家の経済状況を考えると、
「わかった、いいよ」とは言えませんでした。
オットくんが、仕事がどうなるか、わからんといった理由は・・・
・今の職場で、2年働いている人(肩書き:部長、現在最長勤務)が今月いっぱいで辞めること
・その仕事を、無理やりオットくんにしようという動きがある(完全営業)
・営業の仕事は、基本休みなしなので、完全にすれちがいになる
・12/30日の仕事納めの日に、「来年から営業やから、1月4日から来て」といきなり言われた。
辞令などの書面もなく、口頭でなんでも決まっちゃいます。
オットくん、まだ入社2カ月だけど、すでにリーダーってのも・・・
また、オットくんの今の業務の引き継ぎしてくれた人は、5月に入って今回辞めるんですが
オットくんが入社してしばらくしてから、
「オットさん、この会社は結婚してる人がする仕事違うよ。
朝から晩まで働かされて、家に帰られへんよ。」と、言われたことが現実になろうとしている今、不安になってきたらしい。
その後、あとから入った人が辞めたのは、オットくんの引継ぎが悪いんじゃないかと言われたり、なにより、頼りにしてる部長がとうとう、ブチッとキレて社長と喧嘩したらしいので・・・
一応、今の職種や条件なら、まだ頑張れるけど、家に帰ることができない状態になるなら、辞めたいとのこと。
そうだよね・・・
そこまで、思うことがあるなら、遅かれ早かれ辞めると思います。
でも、去年の秋から暮れにかけての不安な日々に戻るのか…と思うと、私のもやもやが止まりません。
一番怖いのは、その先輩同様、オットくんがブチッとキレてその日に辞めてしまうことなんです。
せめて、蓄えがあるのなら、「そんな会社辞めたらいいねん!」って私も言うと思います。
とりあえず、無理に続けてとはいわないので、何とか春ごろまで今の条件で、粘って欲しいです。
一つくらい「いい」と思えることがあればなぁ~と、ぼやくオットくんでした。
そう思いながら、今日は私の実家に行ってきたのですが、その実家でのオットくんの態度に、2015年最初の喧嘩とあいなりました。
やっと落ち着くと思ったのになぁ。
私の新年の目標・・・
貧乏神が薄ら笑いを浮かべながら、こちらを見ている気がします。
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援が励みになりますので、ポチッと応援クリックを押してくれると嬉しいです。
★ここをぽちっとおねがいします。ぽちっとm(__)m
↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
借金・借金苦ランキングが開きます。
 貧乏日記 ブログランキング

貧乏日記ランキングを開きます。

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ