障害年金のハードルは高い

年金・税金の話

働くことも視野に入れている今日この頃ですが

果たして以前のように働くことができるか、ちょっと自信がなかったりします。

いま、体がしんどいなと感じてるのは、9割育児疲れだと思っているのですが

実際ほんとうにそうなのか?

育児で疲れているのか?体調が悪いから体がしんどいのか?

育児できてたら働ける気もするけれど、気が張ってるからなのか・・・等々

こんな弱気ではダメなんですけどね・・・

 

スポンサーリンク

障害年金について考える

いままで、障害年金といわれてもピンと来ていませんでした。

でも、体調が悪化する以前から、「障害年金を申請してみたら?」っというはなしは

コメントやメールでいただいたことがあります。

でも、自分がその要件を満たしてるとは思えなくて。

そもそも、働いてましたからね。なんだかんだいいつつ。

 

障害年金の受給資格とは?

以前の職場で、うつ病の方が、傷病手当金を満期を迎えたあと、障害年金の申請をしている人がいました。

そのときはあまり知識もなく、そんなのがあるんだーくらいにしか思わなかったのですが

退院後にメールで同じような病気の方が、障害年金の申請を検討しているというのを知り、私も申請できるんだろうか?と、ふと思ったわけです。

そもそも、障害年金の認定基準は、大きくざっくり言うと

「働くことができない」 もしくは 「働くことに制限が必要」

 

絶対に働けない状況じゃないといけない、というわけではないみたい。

さらに、認定基準は病状によって細かく分かれていることがわかりました。

 

私の持病での認定基準を見てみると、診断書は書いてもらえるだろうけど

審査機関を通過するかどうか・・・

全体を通してみても、障害年金自体、ちょっとハードルが高そうなイメージ

とにかく、提出する書類が多い。

初診時に別の病院だと、そこからも診断書を取り寄せなくてはいけないとかなんとか。

そして、昨日はこんなニュースが流れてました。

<1型糖尿病>理由なし障害年金打ち切り 患者が国を提訴

今まで受給していた人ですら、理由も告げられず打ち切られるなんて・・・

完全に打ち切りではなくて、2級⇒3級になったことで、厚生年金の人は受給で切るけれど、国民年金は3級は受給資格がないから実質打ち切りってことかな。

申請自体もハードルが高いのかな?と思わされるのでありました。

 

障害年金の受給額は?

厚生年金か国民年金かで受給額は結構かわるようで。

厚生障害年金は3級まで、国民年金・障害基礎年金の場合は2級までが支給対象で

厚生障害年金の場合は最低保障額 585,100円とのこと。

障害年金シュミレーターというのを見つけたのでざっくり計算してみたところ

あくまで目安ですけど・・・

 

だめもとでやってみるか・・・

いままで考えてなかったのに、急に気になりはじめた理由

それは

自覚症状が顕著になってきたからです。

過去、ここまで低い数値が続いたこともなかったので・・・

 

そろそろ再検査が必要かも・・・

 

 

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク