こんなこともあったと振り返るには、まだまだ道のりが遠い

雑記

こんばんは、ララです。
週末はゆっくりすごせましたか?
私は、週末お給料日を迎えたのですが、一瞬にして消えゆく運命です。
672.gif
まずは返済口座に振り分け。
そして、今月は何かと出費が多いのです。
ホワイトデー・・・
姪っ子の入学祝い・・・
義父の誕生日・・・
\(^o^)/オワタ


なんで、こんなに金欠人生なんだろう・・・
もの悲しくなります。
ブログを見て回ってると、頑張って頑張って返済をしている人がたくさんいます。
私も頑張ってる一人・・・なはず。
その中でも、頑張っている姿に、見ていてはらはらしつつ、頑張れとエールを送りたくなる半面、もうそこまで来てるなら、債務整理を本格的に検討すべきではないのかな。。。と思って読んでいるブログもあります。
精神的に追い詰められて、仕事にも支障をきたしたり、月々の返済が滞る一歩手前まで来ているなら・・・
一つの方法として、おまとめローンを検討する。
私はこれは早いうちにやれば有効なのでは?と思います。
私たちはいっぱいいっぱいになって、最終的に債務整理をすることになりました。
こんなに大変になる前に、「債務整理」を早くしっておけば、私まで債務を抱えることはなかったと思っています。
当時、私は任意整理等の債務整理については知らなくて。
知ってたら、オットくんにさっさと進めていたと思います。
すでに彼は金融ブラックだったから、債務整理したほうが逆に傷も浅く、時間も無駄にしなかったと思います。
私は、真っ白な体のままだったし。
オットくんのせいでこうなった・・・
このブログでも何度も言ってきたけど、ほんとうは、私はなるべくしてなったんだってこと、自分でわかっています。
おまとめお考えて、一人で箱型のところにもいきました。
私の場合は、自己判断と、時すでに遅し・・・だったので逆に傷を広げることになってしまいました。
おまとめローンを検討しているなら、その旨を伝え、金利などもしっかり検討してもらって決めるのが正しい方法ですよね。



おまとめローンを専門にしているところでもいいし、いま取引のある金融業者に相談してもよいと思います。
私のような負債だけが増えるような結果にはならないし、任意整理などをしなくてすむので「金融ブラック」にならなくて済みます。
そして、おまとめの審査に通らない場合は、任意整理を検討する。
心から応援しているけれど、少しでも早く完済への道のりが近づくように、私のように傷が深くなる前に・・・と思わずにはいられないのです。
こんなこともあったと振り返るようになるには、まだまだ道のりが遠いな~と思う今日この頃です。
今日も読んでくださってありがとうございました。
初めての方もありがとうございます。

ポチッとしていただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ 貧乏日記 ブログランキング

ぷにっとぽちっと(*´ω`*)

スポンサーリンク

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ