家にいながらノーリスクで資産を増やす方法、頑張ってみようと思う

家計・脱赤字, 懸賞・当選報告

今日も今日とて、この時間に更新。

添い寝のまま寝てしまえおうかと思ったけど、オットくんのお昼ご飯用のお米を炊いていなかったので、ついでに更新。

さっき、テレビを観てたら、「家にいながら資産を増やす方法」というテーマをやっていた。

そりゃ、興味あるでしょ!

 

家にいながら資産を増やす方法とは?

3つほど紹介されてたのですが、株などとは違う方法で資産を増やした人を紹介していました。

そのほう方法は?

人生のどん底から這い上がって資産を増やす

最初の人は、東京で2LDKのマンションで暮らす女性でした。

30歳のときにローンでマンションを購入し、引渡し前日にリストラされてしまったのです。

35年のローンを残し、彼女がとった行動は、再就職を探す・・・ではなく

なぜか彼女は懸賞に毎日応募してローンを返済しただけでなく、資産を増やすことに成功しました。

懸賞当選確率が上がる方法を伝授してくれた

番組で、懸賞が当選しやすい方法をいくつか紹介してくれていました。

ちょっとうろ覚えですが

何度も懸賞が開催される商品は、あらかじめ集めておく!

お菓子などで、たびたび懸賞が開催されるものがあります。

かなりの数が必要だったりするので、バーコードやメーカーのロゴなどを開催される前から集めておくことがポイントなんだとか。

なるほどなっ!

手のかかる懸賞に応募するようにする

たとえば、商品のバーコードを貼る、レシートを貼る、ネット応募ではなくはがきで送るなど、ちょっと手間がかかるものの方が倍率が下がるので当選確率があがるとか。

たしかに、手軽なものを応募しがちかもしれません。

はがき応募では項目になくても電話番号を記載する

特に、電話番号の記載が必要なくても、連絡の取れるようにしておくほうが当選しやすいのだと。

あとは、郵便番号は書いておいたほうがいいとか。

賞品発送の際、郵便番号で住所を入力するほうが楽なので、記載がないとちょっと手間になる分選ばれても省かれてしまうかも・・・と。

細かいっ!

でも、それくらいの気遣いがあるからこそ、資産を増やせたのかな。

 

他にも、

  • 一言書いておく
  • レシート張るときは字が消えないようにビニールなどに入れてから貼る
  • 応募要領にある項目に線を引いておく、など。

これぐらいの気遣いあってこそなのですね、師匠!(勝手に言ってる)

師匠はお金や旅行券だけでなく、金や宝石など当選したら、換金することでコツコツ資産を増やしているようです。

ちなみに、私も懸賞生活やってるのですが・・・

私も昨年、入院中暇だったので懸賞に毎日応募していました。

でも、退院したあとはバタバタして、応募数が格段に下がっちゃいましたけどね。

そのかわり、手軽なtwitterで募集されている懸賞などに応募していました。

昨年の私の戦績は?

他にもレビュー商品など数点

目当ての現金は当たらない・・・

おーいお茶の俳句で50万もゲットならず

そのほか、家から一歩も出ずに資産を増やす二人

ほかにもお二方、紹介されていました。

好きを仕事に!クロスワード職人

この人は、クロスワードを作って収入を得ていました。

1ページだと数千円、2ページの大きいものだと数万円が報酬になるらしい。

自分で作って、出版社に応募するだけなので、誰でもできるます。

ためしに作ってましたけど、サクサクと10分足らずで完成させていました。

好きなことを仕事にしているので、楽しいらしい。

クロスワード職人目指すのはいかがでしょうか。

 

聞き上手な人におすすめ、愚痴聞きサービスを立ち上げた主婦

元保育士の女性は、仕事がらもあり聞き上手

仕事を辞めて専業主婦になったのですが、その主婦仲間と共に、「愚痴聞きサービス」を立ち上げました。

でも、最初の1年は全くヒットせず。

そこで広告に一言加えたら、大ヒット。

いまやカリスマカウンセラーとして、10分で4000円を稼ぎ出します。

ただ、ひたすら愚痴を聞くのですが、アドバイスをするでもなく、「そうなんですね~」と共感する力がポイントです。

ちょっとやってみたいけど、電話が苦手なんですよね・・・

ココナラで出品してみようかな。

資産を増やすのは投資だけじゃないんだね

単純に資産を増やすって言うと、株式投資のイメージなんですが

ちょっとした副業で増やすことも可能ということか。

わたしも、今年はいろいろ挑戦してみようと思います。

まずは、毎日懸賞を2件応募するところからやろうと思います。

とりあえず、電子レンジとレコーダーが壊れかけ(ほぼ壊れた)なので、懸賞でゲットしたいと思います。

一人で悩まないで!

借金問題・債務整理は複数の事務所に相談することがポイント! 匿名相談をしてみるのも、悩み解決のきっかけになります。

一歩踏み出してみませんか?匿名相談無料シュミレーター

私の体験談

  • 司法書士事務所の無料相談へ行く、任意整理体験談
  • 複数の弁護士事務所に話を聞こう
  • 応援いただけると励みになります
    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ