長男の嫁ではないけど、借金問題よりも憂鬱な義父問題・・・

義父のこと

借金はまだまだある我が家ですが、今年の秋ごろには数社完済の目処が経っています。

オットくんも体調も仕事も順調です。

金銭的な不安は1歩1歩確実に解消されています。

ですが、ひとつ解決へと進んでいく一方で、我が家のもうひとつの問題である「義父の存在」が、ここのところまたパワーアップしています。

思えば、オットくんの借金の始まりは義父との関係が根っこにあるわけで、やっぱり義父はモラハラ気質だなと改めて思おう出来事がありました。

スポンサーリンク

自分の思い通りにならないと、とりあえずブチギレる義父

結婚後になりますが、いつも思っていたことがあります。

この家族、義父の機嫌をいつも伺ってるなぁということ。

義父は自分が敷いたレールの通りに物事が進まないとすぐキレる。

年齢のせいか、最近でこそ闇雲にキレるようなことはなくなりました。

義母もそれなりに強くなった部分もあるし、先に問題になるようなことは義父がいないところで解決するようにしているから。

だけどつい最近、またトラブルになりました。

 

今回はオットくんとかオットくんのきょうだい絡みではなく、義父の身内が絡んでます。

私は現場にいなかったのだけど、ある日、つかれきった表情でオットくんが外出先から戻ってきました。

 

「もう、さすがに親父には付き合いきれない、なんであんなことでキレるのか」と。

 

外面はいいけど、身内には傍若無人

今回はきょうだい間でのトラブルなので、直接被害はないのですが、判断を誤るとこっちに飛び火します。

現に、オットくんが義父のきょうだいと用事で会ったのを知り、「なんであいつらとつきあうだ、会うな」と、ちょっと怒っている、いや、拗ねている

 

これ、こどもだったら親族の悪口を言ったら鵜呑みにして会わない状態になる案件(実際過去にそういうことがあったとオット談)

でも、今回は義父の言動や態度を目の当たりにしたので、オットくん自身が実の親に引いてしまっている状態。

 

義父だけが悪いとは思わないけれど、すでに親族総すかん状態です。

とばっちりが来ないよう、しばらく距離を置いて様子を見ることになりました。

親族間で揉めることってそうそうないと思うのですけどね。

 

自分にメリットのある人間にはやさしい?

直接的に私が義父に怒鳴られたりすることはいまのところないです。

間接的には怒鳴られてる気分になることは多々ありますが・・・

 

たぶん、私は身内と言っても一定の距離を感じているのかもしれません。

私が見えないバリアを張っているからかも。

同居とかしてたら別だと思います。

あと、今までは困ったことや頼み事は義姉にしていたのですが、いまは遠くにすんでいるため

その役目が私に回ってくるようになりました。

 

直近だと英語教材の件とかですね。

そういう頼みごとするときはやさしいですよ~(ぞぞぞ)

だからこそ、先々すごく不安です。

 

長男と結婚したつもりはないのだけど

私は長男の嫁ではありませんが、諸事情で実質長男の嫁状態になります。(誤算です)

以前から、将来的なことに不安を抱いてました。

 

今までオットくんには、「なんだかんだ言っても親の面倒は(実質長男の)オレがみないといけないと思うからよろしく」風なことをいわれてまして、よろしくじゃねーよ!って思ってました。

やっぱり義父に対する苦手意識が私は強かったんですよね。

そのうえ、昨年同居を匂わされたりしたこともあり、不安。

同居は絶対しません!

 

結婚して、義実家に毎月行ったりしてますが、ちょっと普通じゃないよな?みたいな感じはありました。

なんで、理不尽に怒られて言い返さないんだろう?って思ったり。

 

義実家にとって義父は絶対王なのかもしれないなぁと、あるとき思いました。

なんどか、言い返したりしないのか?と聞いたことはありますが

「聞く人じゃないし、言っても無駄、嫌な思いするくらいなら黙っておいたほうがいいねん」

と、返事が返ってきました。

 

数年みてきて、彼の言ってることは理解できました。

相手を、義実家のみんなを変えることは到底無理だから、私はなんとか距離を置きたいなぁと思っていました。

 

そして、今回の親族間トラブルに若干巻き込まれる形になったオットくんも、将来を不安に思うようになったらしく

オットくん
オットくん
へんな意味じゃなく、将来的に親父がひとり残ったら嫌やな・・・

 

ほんとにね。

とにかく私たちの願いは、義母に元気で過ごして欲しいということです。(切実)

たとえ親でも、無理なときは距離をおいたほうがいい

なかなか実の親と距離を置くとか、縁を切るって難しいと思うんですよね。

やっぱり家族というしがらみは強い。

 

義父はちょっとモラっぽいところもあるけれど、言っていることすべてが間違っているとまでは思いません。

思わないけれど、時には柔軟に対応しなくてはいけないこともあるし、世の中すべてが自分の思い通りにいくわけがないんです。

家族も一人の人間だし、いろいろな事情もあるんだし。

 

キレた義父は、「お前とは縁を切る」って言います。

でも、実際は淋しがりやだし、やきもちも焼くし、一種の執着でもあると思います。

家族の愛し方を間違ってるんじゃないかなとも思ったりもするけれど、生い立ちとか過去の出来事とか、他人の私にいはわからないことですしね。

なんだかかわいそうな人だな、って思ってしまいます。

 

でも、情に惑わされると大変なことになるので、一定の距離を保たなくては。

とばっちりを引き寄せないように、思考を停止させようっと。

 

愚痴になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク