身に覚えのない夫あての弁護士事務所からの恐怖の封書、まさか・・・

会社倒産・生活苦


今週は体調不良と寝不足で、もう気力がありません。

明日は朝から動物病院。

猫には引っかかれて、私が体中傷だらけです。

そんな満身創痍状態で、定時で仕事を終えて帰宅し、ポストをあけると封筒が入っていました。

手に取ってみると、オットくん宛てです。

差出人は・・・「弁護士法人 ○○法律事務所」

え?


ちなみに以前、任意整理したの時に依頼したのは司法書士。

今回は法律事務所からの郵便・・・

最近、債務整理の相談をしたということはありません。

私に内緒で、オットくんが依頼した・・・

それは、ないな。

また、どこかから訴えられた?

延滞している債権者から?

裁判をおこされるのかな?

背中にジワリ汗が・・・

ぐるぐるぐるぐる

私は急いで家に入り、オットくんに恐る恐る聞きました。

「オットくん・・・弁護士事務所から不穏な郵便が来てるけど。。。」

私がそういうと、

「あ~、それね」

「それ、会社が自己破産したから、それの絡みらしいわ」

聞けば、元同僚さんの家には先に届いており、メールをもらっていたとのこと。

どうやら、会社が倒産手続きに入ったことが決定し、債権者への事実説明会が開催されるようです。

倒産した時点で、未払いになるお金が発生していたら、元社員でも「債権者」になるんですね。

オットくんが債権者・・・

でも、いろいろ書類がたくさんあり、大変そうです。

なんだか、そうそう経験することばかり舞い込むわが人生(と、オットくんの人生)

スムーズに解決できるといいのになぁ・・・
■ トラコミュ
労働問題

それでは、サイババ 

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

スポンサーリンク