徒然思い

お金のためとはいえ、肉体労働は辛かった

以前、日払い精算ができる派遣会社で働いていました。

2年前の今頃も日々の生活も自転車操業でやっとでした。

というわけで、月払いでは到底やっていけなかったので、日払いor週払いができる仕事を探していました。

まあ、そういった仕事は、コールセンター系か作業系が多いのですが、珍しく年末繁忙期の事務の仕事の募集だったので

善は急げとばかりに、応募しました・・・

ちなみにその前も週払いしてくれる派遣会社で、営業事務でした。

派遣の登録会にて・・・騙された?!

年末繁忙期の募集ということで、登録会が開催されていました。

登録会場には、男女合わせて20名くらいいました。

その募集では、事務の仕事以外にも、同時募集されていたんです。

簡単な説明ののち、ひとりひとり面談を行います。

そして、私の番が来ました。

希望職種を伝えると・・・

「それ、昨日もたくさん登録に来られてて、しめきっちゃいましたー(てへぺろ)」みたいなノリで言われました。

(||゚Д゚)まじか!

と思っていたら、すかさず

「こちらの仕事はまだ募集しているんですが、どうですか?」

と言われたのが、ピッキングの仕事でした。

仕事内容を聞くと、「オーダーが入った商品を、陳列棚からピッキングしていく仕事」ということでした。

当時、あまり健康体とは言えなかった私。

重いものをもったりするのはなぁ・・・と思ってたけれど

「女性も多く、だれでもできる簡単な仕事ですよ」と。

時給は1000円(だったかな?)

日々のお金にも困っていたので、背に腹は代えられないと思い、二日後から勤務することになりました。

二日後、派遣先に行くと、同じ派遣会社の人が男女合わせて10名くらいいました。

そこで、クレーマーさんと初めて顔をあわせました。

そして・・・

3日後には10人くらいいた人が8人になり、2週間前後で5人になりました・・・

軍隊のように、老若男女がピッキングに勤しんでいます。

重いものないって言ったのに、たまにめっちゃ重いものが登場して、泣きそうになりました。

それでも、わたし、負けず嫌いなので(;^ω^)

仕事は早かった。

なんせ、仕事が遅い人は次々切られてましたから・・・

そんな理由で切られるなんて、嫌!って思ってたし。

最後は辞めたいという自分の意志に反し、選抜メンバーになってました・・・(運動部か!)

ただ、わたし・・・

体力もそうなんだけど、もともと足が悪くてですね。

5人に一人の割合であるらしいのですが、足のくるぶしの下に本来なら退化してなくなっている骨がありまして

これが痛みを起こすんです。

スポーツ障害の一つですね。

歩くのは歩くのですが、長時間歩けないのです。

にもかかわらず、休憩はあるけど、ほぼ歩きっぱなしの仕事。

辛かった・・・ほんとに。

なんだか、足も腫れ上がってたし・・・

最終的に、みんなを見送り、同時期に入ったメンバーはいなくなり、最後まで残ってしまいました(笑)

足が痛くて、体もしんどくて、辞めたくて辞めたくて、毎日辞めたい!って思ってたけど

どうしても、次を見つけないことには辞められなかった(オット見習えよ)

冬は寒く、夏は暑いと聞いていたので、夏までには辞めたかった・・・

必死で次の仕事を探しました!

そして、今の職場に無事に採用されました。

日払い生活も抜け出したかったので、月払い、時給も良いところに転職できてよかったのですが・・・

日払い⇒月払いへのシフト変更は、最初は本当にきつかったです。

でも、ずっと日払いは手数料もかかって損ですからね。

 

2年たった今も、私の足は、痛みがとれません・・・

日常生活でも歩くわけですから、しかたないけど、たまに「生まれたての小鹿」みたいに歩いてるときがあります・・・

休憩後の第一歩とか、激痛です。

自分がおばあちゃんになった時に、自分の足で歩いている自信がない!

それに、最近、違う痛みがでてきて

どうも足の甲の部分、小さな疲労骨折してるのではないかと思っています・・・(´・c_・` )

一度整形外科に行かないとな~・・・

応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

こちらも読まれています

返済に苦しんでませんか?

ついついカード払いをしてしまう・・・

借金の返済のために借金をしてしまう・・・

リボ払いでいっぱいになった・・・

ギャンブル・生活費等、借金の悩みは人それぞれです。

コツコツ返済するよりも債務整理したほうがいい場合もあります。

将来利息がカットされ、月々の返済額も大幅に減る可能性があります。

まずは、借金減額診断で要チェック!!

\かんたん1分でチェック!/

すぐに相談するならこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ララ

夫の無知から始まった借金生活。気づけば総額500万越え。 現在は任意整理し、粛々と返済中です。 「あのときはこんなに大変だったけど、今は毎日楽しい♪」と思えるように日々奮闘しています。 私の経験がどなたかの役に立てればと、ここに書き残しています。 詳しいプロフィール

-徒然思い

© 2020 脱赤字!任意整理で完済